« 2008年03月 | メイン | 2008年05月 »

2008年04月

菜の花ランチ

昼休みにマスクした同期くんと例の公園にゴー。
昨年は桜と戯れたので、今回は菜の花畑を横切ってみた。

そんな汐留ランチも今週まで。業務連絡を兼ねますが、なんやら来週から六本木通勤になるらしく。
近くにきた親切な方は、慣れない土地を案内してやってください。(案内はできません)
半分は自分のせいとはいえ6ヶ月ごとに勤務地が変わり落ち着かない今日この頃。

同日の夜はお花見。緊張と失態であわあわしたけど、色んな人の話が聞けて面白かったなぁ。
久しぶりに乗った始発電車の乗車率の高いこと。朝の日差しが妙に爽やかで、吉牛食って帰ったのでした。

春と歩く

マシンの移行中、気分展開に近所を散歩。なんだかんだ一年ぶり。
観光名所も好きだけど、そんな大層なところにいかなくても十分楽しめちゃうのが春。

お昼寝中の鴨と産卵に騒がしい鯉、ピクニックにきている家族やカップル。
平和な光景を目にしてソメイヨシノが舞ってる中を歩いていたら、

お寿司やさんを発見。寝ま着のままカウンター。どこのチ○ピラですか。

そんな「なごみ美寿し」でいただくランチメニューの海鮮丼。

お店のマークそっくりの優しい顔した大将が、ばしばしシャッターを切る私に
白魚の桶をレンタルしてくれました。佐賀の川で獲ったやつなんだって。うまいけど高い。

最寄駅と逆側にほんの15分の道のりで見つけたものたち。
もっぱら車移動で気づかなかったけど、たまには歩いてみるもんだな。

Mac Pro

というわけで、Mac Proがきました!のはーん。

ウェブだけならあと少し我慢も考えたのだけど、グラフィック作りにどうしても今の環境がきつくなってしまい。
と、覚悟を決めたらあとの祭り。

追加メモリにアップルケアにCSに…
ウン十万単位で金が消えていくのにガクガク震えながら、ほぼ移行も完了。
毎日の500円をケチって弁当を持参している現実と向き合うと、ふと冷静に。

でもこれでいいのです。
か、な、り、快適です。
メモリ8基+ハードディスク4基なので、困ったら差してやるだけでグー!
V8エンジン搭載ですよ。(違う)

Powerbookは持ち歩き用に、G4は実家に決定。
そして、
メーラー整理だけで一日費やした。
加えて10年来持っていたbiglobeのアドレスを破棄する旨と
フィルタ漏れでチェックされていなかった方へのお詫びを今更ながら書いてます。反省。
もし他にも「返事ないんだよ、クソやろー!」という人がいたら、
もう一度愛の手を差し伸べていただけると幸いです。

ヒトリシズカ

一目惚れしたその植物の名はヒトリシズカ。別名:吉野静、学名:Chloranthus japonicus、センリョウ科...
その清楚に白く咲いたように見える花の正体は雄しべで、花弁ではないんだって。

* * *

実家の居間で高山植物の写真集に見とれていたら「その花なら庭に咲いてるよ」とママ。

たぶんこうやって外の世界に目を向けては、色んなものを見逃してきたように思う。
だから今はこんなにも何気ない時間が愛しい。
気付けなかった小さな幸せを見つけるごとにありがとう、を言いたくなる。

綺麗な新緑と淑やかな佇まいに頬笑みながら再び誓う。いつもこの気持ちを忘れずにいられるように。

秋田・山形ドライブ1/2

またのお題をハテナコンビツーリズムin東北。昨年の熱海港の続編。

というわけで行ってきましたagataを乗せて春の東北。
金曜夜出発→日曜夜、完璧なまでに週末をフルに利用した二日間の旅。
今回の目的は、初の山形・秋田を制覇。もちろん見たいものも積もる話もたくさん。

仕事帰りの彼女を拾って首都高にイン。東北道中どしゃぶり。
貸し切り状態の山形道から月山ICに降りると、雲の隙間から太陽が。時は既に朝方6時過ぎ。
月山の山肌はまだ真っ白。道路の際にも排気ガスで薄汚れた雪が残る。

雨予報の週末だったけど、結局傘をさすどころか2日目は気持ちのよい晴れ日和。毎度ながら旅中の天候の良さにはほんと感謝。

まず目指すのは、この旅で見たかったものNo.1、鶴岡市大鳥にある繁岡集落の湿原。「美しき村へ」という本で1番惹かれてた場所。
肝試しにでも使われそうな雨漏りたっぷりレトロなトンネル(地元バスにもすれ違ったから正規ルートっぽい)を抜けると、
湖が広がる。そして、眠気も吹き飛ぶ日本とは思えない景色を見た。水辺から何本もマングローブのように生えた木々。

恐らく夏後半に撮影されたであろう本の湿原は雪に覆われていた。

agataが道端に座り込んでると思ったらつくしがいっぱい。

フキノトウも花を咲かせてました。手付かずの自然たっぷりの素敵な村。

湿原がまだ先にあると勘違いして上流に沿った道を上っていくと、砂利道に。さらに進むと嵐のような雨で増水した川が道を遮っていてUターン。ナチュラルハイで判断力が鈍っていたが、多分あのまま突っ込んでたら遭難してたと思う。

携帯のナビが圏外なため、おぼろげなagataのナビと優しい現地の人の助言を頼りに、同じ村にある鉱山跡に行く。
おっちゃんいわく「雪でこんな風には見えねぇな」やっぱり季節が違うらしい。

標高が高いらしくまだ随分雪が残ってる。ザクザク踏みながら登る。
トンネルと同じく丸い石が積み重なった造り。カッコよすぎ。

大鳥から出て、今度は車内泊の寝床を求めに、市街地に向かう。その途中で見たもっさりとしたピンク色の塊。

あまりに奇麗だったので、川を挟んで見ているだけでは物足りなく、近くまで行ってみる。

自由行動。カメラ片手に好きなだけ桜を撮りまくり。
都内だったらこの下はブルーシートとゴミでいっぱいなのに。人の通りすらほなく地面には春の雑草がたくさん生えたじゅうたんが広がる。

鶴岡公園に到着。とりあえず駐車場でシートを倒して爆睡。寝てる間に再びどしゃぶり。(があったっぽい)

起きたらすっかり雨も止んでて、公園内をお散歩。
朝飯の肉うどん、んまかったー。もうそう=おばちゃんの妄想?と気になって頼んでみた煮物は、たけのこの種類だった。

鶴岡市から日本海沿いの下道でいっきに秋田まで。酒田港で日本海に沈む夕陽を見た。

秋田駅前に着いたのは21時頃だったか。激安のビジネスホテルを確保し、荷物を置いて夕飯。

地元地図で見つけた「いろり屋」さんは大正解。ホテルから徒歩で10分ほど。
おばちゃんの満点接客に、比内地鶏。すっげーうまいきりたんぽ鍋には、セリとまいたけ、地鶏の卵になる前のたまご?いいお味!
鳥取境港の「ぶっこん亭」に次いでリピーターになりそう。

全日本地図で明日のルートをざっくり決めて就寝。ようやくきちんとした布団の上。おつかれさま。

秋田・山形ドライブ2/2

翌朝、自分でもびっくりするほど、きちっと起きて青森方面に車を走らせる。
絶好調に良いお天気。かもめも一列に並んで日光浴。

男鹿半島はなまはげの出身地らしく、走る度にでっかい赤鬼と青鬼にすれ違う。

男鹿海鮮市場の海鮮丼。ザッパ汁つき。

緑の藻が奇麗な海岸。貝殻や石ひろいに夢中の2人。

良質のカツラができそう。

agataが撮っているのはケシゴム。うなじが色っぽくてムカつきます。

ゴジラ岩でかくれんぼ。

でっかい船。

半島を半分ほど進んだところでUターン。

八郎潟に向かう途中に出会った桜並木。鶴岡公園が800本。ここは21kmに3000本近くあったらしい!
路肩に止めてピクニックする家族や写真撮影するカップル。
工事も手伝って思わぬ渋滞。おかげで車内からでも充分に満喫。
ずーっと続く桜と菜の花と空。視界が鮮やかなパステルカラーで敷き詰められる。そよそよと風が気持ちいい。

秋田道に乗って 二ツ井白神ICまで。白神山地の手前まで行って、貸し切り状態の道にドキドキした。
ブナの原生林はいつかの楽しみにとっておくことにして、
持っていった「大人の桜旅」からagataがチョイスした小岩井牧場の一本桜を目指す。

遠くまできたものです。岩手は大学のとき以来。

夕方18時半。暮れる間際、ただ広がる牧場の向こうに、
闇と太陽が残していった空が木の影を映して、
言葉を失うような風景に巡り逢えました。

帰りの東北道では、あまりに高すぎて手が出せない前沢牛の代わりに黒毛和牛丼でまんぷく。

1.5泊2日、走行距離合計1600km。雨のち晴れ。ガソリンが1ℓ120円代だったときで予想より低コスト。
関東では散っていた満開の桜に雪に、ほんとにタイムスリップしたような旅。

* * *

歌っているときもぼーっとしているときもマイペース。好きなものが似てるって楽ちんだ。
いつもなら話せないことも口にしてしまうような自由な時間。
まさか、隣でリアルタイムに実況中継されてるとは思いもよらず。
ハテナコンビツーリズム- 東北編-はるがきた。きりたんぽナイト悪い子はおらんかただいまトーキョー

1日目の経路[青]:首都高→東北自動車道→秋田自動車道→月山IC→大鳥池→鶴岡公園→酒田港→秋田駅
2日目の経路[橙]:秋田駅→男鹿半島→八郎潟→二ツ井白神IC→東北道→盛岡IC→小岩井牧場→東北道→首都高→東名→横浜・青葉

女2人とは思えないほど気取らない自由奔放なドライブ。ハテナコンビツーリズム、すてきな旅をごちそうさまでした。

+Diary

[ Calendar ]

[ Comment ]

やったあリンクだ。 ほんとに楽し...
by agata
at 2008.05. 7 17:45

はりきって運転できちゃうのも、aga...
by anzu
at 2008.05. 8 1:25

やばい、泣いた
by agata
at 2008.04.30 15:45

湿原の水辺に生えてる木すごいね ...
by ちえ
at 2008.04.30 17:10

>agata 2人らしい、いい旅じゃった。...
by anzu
at 2008.05. 1 8:16

何だコリャ? ムカツクぞ、オシャ...
by 井上
at 2008.04.18 10:15

ぎゃはは笑た 自慢投稿なので存分...
by anzu
at 2008.04.22 7:39

1枚目写真、やばし
by agata
at 2008.04. 9 22:01

やたー!おでもお気に入り。 桜を...
by anzu
at 2008.04.10 1:06

なんだよ!仕込みかよ!!怒&爆笑
by agata
at 2008.04.10 2:09

おーこらーれた〜。してやったりム...
by anzu
at 2008.04.10 2:15

始発待ちで吉牛・・・懐かしい。 ...
by kaolita
at 2008.04. 9 21:32

なはは、あたしの常連は横浜西口で...
by anzu
at 2008.04.10 1:05

大丈夫! 私は自他共に認める超お...
by kaolita
at 2008.04.10 10:03

そうかー少し安心。 でもできるこ...
by anzu
at 2008.04.11 0:48

Powered by
Movable Type 3.34
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
▲ Page top
← Front page