« 2008年07月 | メイン | 2008年09月 »

2008年08月

日本のグラフィックデザイン2008

DESIGN HUBで日本のグラフィックデザインを観る。
会社に近すぎて後半にチェックすればいいやくらいに思ってたら、新村則人氏が講演に来てたらしく大ショック(既に終わってた)

昔話題になった新村水産の広告はどれも好き。
アウトプットはシンプルなのにとても手が混んでいて対象物に身を委ねてる感じがする。発想もすごいけどそれは手段でしかない感じ。
だから見ても気持ちがいいのだと思う。

会場内は雑誌でおなじみのグラフィックばかりだったけど、現物のパッケージやポスターは迫力がある。
個人的にはJA北魚沼「魚沼産コシヒカリ」のポスターとジグソーパズルのやつがお気に入り。
花椿の表紙はいつも無意味に買いたくなります。
いっそのこと電車の中吊りとか駅を会場にしちゃったら面白そうですね。

てかGRAPHIC DESIGN IN JAPAN 2008のブックデザインも新村さんなのだった。
早めチェック怠るべからず、ですな。反省…

*** 日本のグラフィックデザイン2008
GRAPHIC DESIGN IN JAPAN 2008
***
会期:2008年6月20日(金)~7月21日(月)
場所:東京ミッドタウン・デザインハブ




荒船紀行

ひと作業終えて、下仁田方面へゴー。

凌霄花(のうぜんかずら)や木天蓼(またたび)の色がついた山を越えながら、荒船の湯に到着。
お湯の質はさっぱりめ。この景色を見ながらの露天風呂。贅沢。

湯上がりには神津牧場ヨーグルトとソフトクリーム。
ねぎとこんにゃく下仁田名産なので、みそおでんも食う。
小さい頃、荒船山は山頂も真っ平らなんだと思い込んでました。

と、こちらはお出かけ前。梅干し+梅ジャムの生産中。ぜんぶママの手作り。
2か月ほど毎晩のように世話をされた南高梅は最高にうまいです。ほんとに尊敬しちゃう。(私と相方が手伝ったのは詰めるとこだけ)
来年は一からお手伝いしてみたいなぁ。

ホームステイ

おじいちゃんちにホームステイなわんこが来てました。

生後2ヵ月のおんなのこ。自分の武器をよくわかってるなかなか賢い子です。
早く会いたいわーん。

エミリー・ウングワレー展

エミリー・ウングワレー展を観に国立新美術館へ。

モネやソニア・ドローネの主題がが純粋に「色彩」であるならば、
彼女の主題は生涯を通して描いた「故郷」...
とあるように、120点あまりの作品はほぼアルハルクラにあるものだけで語られる。

高さ10mもある絹にろうけつ染めされた「O-3の無題」からは輝きが降ってきて、
D-22のアルハルクラと23のカーメ、C-9の大地の創造は緑と風と赤土のにおい。
同じ風景でも時間帯や季節で色が変わっていくのがわかる。
故郷というたった1つの場所に、無限の夢を見ていたのだろう。

晩年の作品を観た後、6分間のドキュメンタリーを見ていたら涙が出た。
だって普通の生活そのものだったから。
かっこつけるわけでなく語るわけでもなく、ただの生活だったから。
とても尊い何でもない日々。

絵の前にじっと立つと、蒸し返るような暑さと心地よい風と、どこまでも広がる大地が見えた気がした。
エルトンジョン、ジェームスモリソン、アンルイスとか。個人所蔵が多かったな。
とても、よかったです。

*** アボリジニが生んだ天才画家 エミリー・ウングワレー展***
会期:2008年5月28日(水)~7月28日(月)
場所:国立新美術館
URL:http://www.emily2008.jp/



城ヶ島探検隊

代休なんてものをもらって久々にユミコと平日デート。
今や貴重な共通休み。前の晩からぐっすりの彼女と相方を尻目にせっせと下調べ。気合いが入ります。
というわけで、今回は夜中によく行った城ヶ島を改めて、まっ昼間に探索!
料金所が開いてるなんて、海がこんなに透き通った色してたなんて。

夏だわぁ。ひじきを買いました。

おばけアロエ。

遠くの離島にでも行ったかのような景色を見ながらご飯。

港屋さんの本まぐろセット。
大とろ、かま照り焼き、自家製のゆず入りしおから、わたりがにのみそ汁がついて3000円。かなりの満足感。

馬のこ○門もとい、馬の背の洞門を目指して。(写真のさらに右端にあります)

砂浜に体力を奪われつつ、見た目より距離のある目的地までひたすら歩く。
洞窟にオレンジの萱草?やくらげ?を発見。ちっさいカニもいっぱい。

やーっと到着。と思ったのもつかの間、2人とももよおしたので急ぎ足でリターン。
洞門から入る波。往復2時間近くのハイキング。

タイムオーバーで断念したにじいろさかな号はまた今度。

葉山マリーナに到着。この続きの逗子花火は次の記事で→

逗子海岸花火大会

昼間の城ヶ島のつづき。平日開催ということで初めての逗子海岸の花火大会。
駐車場もばっちり抑えて、準備まんたん!夕立後の風が気持ちいいー。

海岸に写る色がきれい。
屋台の代わりにカフェで買ったアイスコーヒーもうまし。

ところで逗子花火の売りは、7000発中最後の10分で5500発を放つというところ。
もっさい男たちのかけごえでカウントダウンがはじまると、

広角レンズでも入りきらない。というか空が花火でした。

それでは、ラスト1分間のだいばくはつをお楽しみください。

勢いまかせな感じがたまらない。みんな手をたたいて大爆笑。

楽しかったね。

ひらつかビーチパーク

夏です!海です!祭なんです!!

なんでこう夏ってだけでテンションが上がるのか。まぁほぼビョーキに近いです。

1日目は平塚で。
くらげ対策のために初旬にきたのに、さされてる人がいた。
野暮用を済ませたあと首都高から直行。若者のビーチバレーを眺めつつ、かき氷。17時の合図が鳴るまで砂浜を満喫。

びしょびしょ水着のままテラノに乗り込み小田原に移動。次につづく→

小田原酒匂川花火大会

小田原の花火大会にも行きました。
盆踊りとか協賛の放送とか、地元に近い雰囲気がミョーに落ち着く。

メインの沿岸と逆サイドにいたのだけど、どこもゆったり。寝ころんで見れた。

クライマックスにはYou Raise Me Up(フィギュアスケートでよくかかってるアレ)が。
ベタベタな選曲と、前に座ってた初々しい10代カップル(写真あげたい)の距離感がなんともほほ笑ましい。


花火大会って地域の色がすごく出る。新しもの好きだったり、派手だったり、ロマンチストだったり。
いつか職人さんとお話がしてみたいなー。惚れそうです。

ヤビツ峠

花火のあと、車でうろうろしてたらヤビツ峠に着いてしまった。

学生時代に戻ったような1日。もう10年か。

大磯海水浴場2008

2日目は大磯で。

去年も呼び込みしてたお兄さん、毎年いるらしい。春美食堂おすすめ。
というか、おかわり3回目に「あんたいつまでいる気!?」と言われました。

左側にちらっと写るのは海なのになぜかアンデスの音楽を奏でる方たち。「ほいっ」と砂浜を飛び上がるのがかわいのだった。

前日よりも雲の少ない夏日和にたまらずハンドルを切った。
もあもあ、じりじり、暑い空気がとっても好き。
南の島に行けない代わりに、西湘で夏と遊んだ週末。
つきあってくれてありがとう。(待機してくれてたくっきーもありがと)

SUMMER SONIC 08

今年はサマソニ初参戦。(D50が一緒じゃなかったからろくな写真がないです)

たぶん2日目のCOLDPLAY目当ての方が多かったのだろうけど、
敢えて1日目に行くあまのじゃく。

お昼過ぎにゆるゆる到着。
Death Cab for Cutieで和んだあと、The Fratellisで飛ぶ若者にまみれ大合唱。
Sex Pistolsの生に興奮して(MCの問いかけにも深々うなずく)、PENDULUMの踊りで締め。
あとなんといってもOneRepublic。Apologizeのピアノの出だしは最高にかっこよかったです。

やっぱ生はいいなぁ。Bjorkの声なんか聞いたら失神しそう。
いっぱい食って、いっぱい歩いて、
いい汗かきました。

+Diary

[ Calendar ]

[ Comment ]

おお〜 おいらも一日目のみ参戦。 ...
by ナグ
at 2008.08.29 1:33

まじかー おいらも..ってことは飛行...
by anzu
at 2008.08.29 2:25

ここもまた懐かしいところに・・・...
by kaolita
at 2008.08.23 11:50

ははは、懐かしかろう あたしも懐...
by anzu
at 2008.08.27 8:23

南京錠かぁ・・・沢山あったね。 ...
by kaolita
at 2008.08.27 11:14

そうそう、江ノ島にもあるやつ。 ...
by anzu
at 2008.08.29 1:18

私も以前花火職人になりたいと本気...
by kaolita
at 2008.08.23 11:47

お返事遅くなりました! 花火職人...
by anzu
at 2008.08.27 8:21

厚木パルコだったっけ??? ミロ...
by kaolita
at 2008.08.27 11:07

いや、パルコの1号館の5Fあたりだっ...
by anzu
at 2008.08.29 1:29

ホントに忘れられない夜だった!!...
by yumiko
at 2008.08.18 22:17

ほんとー!来年もあの場所でまた見...
by anzu
at 2008.08.20 1:30

ぐはーなにそれずるいー。 「夏だ...
by agata
at 2008.08.12 4:32

もよおした!! あれは限界だった...
by yumiko
at 2008.08.12 23:48

>agata うん、アホ小学生の日記風味...
by anzu
at 2008.08.13 2:57

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
▲ Page top
← Front page