« 2009年11月 | メイン | 2010年01月 »

2009年12月

qpqp.jp掲載サイト

気づけば12月・・しわすでおわす。キャー

で、本題ですが、Analyticsを見ていたところ
弊社quipDesignのサイトhttp://www.qpqp.jp/を色々載せていただいてましたので、
お礼とまとめを兼ねてご報告。ありがとうございます!

・国内サイト
http://bm.straightline.jp/
http://bm.semiact.com/
http://akihirofujiwara.jp/bookmark/
http://www.web-memo.info/?p=1130
http://twd.spiraledge.net/
http://wdl.ww-ape.com/
http://bookmark.btmup.com/

・海外サイト
http://youngandbrilliant.net/search/quip
http://www.webcreme.com/
http://design-sector.se/page/5/
http://freshlinks.orrine.com/index.php/2009/08/29/quip-design/
http://box.mepholio.com/collections/
http://webitect.net/design/75-marvelous-navigation-menus/
http://main.68design.net/cool/

などなど、嬉しい限り。
引き続き・・というかむしろ佳境でバタバタしまくりですが、
一段落したらworksの辺りも整理したいです。
有言不実行がキライな自分へのプレッシャーをかけつつ。

とりあえずブログの記事が新年に間に合うように、
がっしがし更新していきたいと思います。

鬼怒川オートキャンプ

9月続き。ゆかいな仲間たちと1泊で鬼怒川にキャンプに行きました。

小さい頃から水道もない山中でのキャンプでたくましく育ったので、オートキャンプなんて初めて。
着いた直後は味気ないスペースに不安になったけど、テントを立てたら意外にいける。
初心者にはよいかもですね。(↓撮影:agata)

キャンプサイトの下はすぐに川。

某ぶんたも元気に泳ぎました。

夜は焼きそばに肉。買った飯ごうでお米をおいしく炊いてくれて感激。

食べたあとは、ちょっと遅めの夏を満喫すべく花火。エクスペクト・パトローナムが出ました。

マイ寝袋も調達したので、また行きたいと思います。

秋谷海岸

9月の終わり。yumikoと久しぶりに海までドライブ。
葉山ホテル音羽ノ森のテラスでお茶して、秋谷海岸で海を眺めた。
語っていたらいつの間にか日が暮れて、辺りは真っ暗。車のライトがぽつぽつと沿岸にアウトラインを描いていく。

数年前は定番だった海沿いでの定例会も今では年に1〜3回程度。
お互い忙しくなっちゃったけど、海風に包まれてると青春の日々はやっぱりここにあるなぁと思い出す。
大人になりきれない私たちが過ごした時間はまるでネバーランドみたいに夢の中。

横浜ロイヤルパーク

やっと10月の記事。
今年どこにも行ってない労いと日頃の感謝をかねて、相方の30歳記念にサプライズ予約。
チェックイン後もMacbook持参で朝まで仕事してただけだけど、少しでもリッチな気分にリフレッシュしてくれたよーで何より。
泊まったのは横浜ロイヤルパークの63階。写真は夜明け。

帰りはショートカットしてベイブリッジの下道を通ったので、途中大黒ふ頭のスカイウォークに停車。
マリンルージュに乗ったときに知った例の展望台です。

台風空けのせいで、波の高くて楽しかった。(でも防波堤のギリギリまで寄り過ぎて怒られた)
海から望む横浜。全く人いないので、若者のプチデートにおすすめですヨ。

QUICO展

桐島かれんさんが主宰するHouse of Lotusに行ってきました。

元麻布の閑静な住宅街にある緑のお庭。
高崎哲学堂(そういえば元レーモンド邸も麻布だ)みたいに昭和っていいなぁって思わせる建物。
そこに詰め込まれる拘りある可愛いものたち。

とっても気に入ったラグがあったのだけどとても手が出せなかったので、
ティーポットとおすすめの玉露と「手作りのある暮らし」を買った。
今度、神宮前にあるQUICOにも寄ってみよう。そして、来年こそはミシンを、買う!

*** QUICO at House of Lotus展 ***
会期:2009年9月19日(土)~10月19日(月)
会場:House of Lotus(東京都港区元麻布2-11-20)
URL:http://houseoflotus.jp/news/0909_01/

いま市会

それは、主婦2名が発端となって始まった近所の人たちが手作り作品を持ち寄って見て買って楽しむ、地域密着型の偉大なる会。
ずっと気になってたんだけど都合があわず、3年目にしてようやく参加。

よいお天気にたくさんの人。
カレーを食べたり、昆虫博士の話を聞いたり、英語を勉強しろと怒られたり、輪投げしたり。
幼少時代にうちの絵画教室で一緒だった仲間に会って盛り上がったり。
愛ことば」のイラストを描いてるnocoちゃんの作品といちじくのジャムを買いました。

母の新作暖簾にも一目惚れ。

第2部はアトリエにて。

ちづこさんのシャンソンコンサート。狭い空間にもかかわらず50人くらいの方が来てくれました。

充実の1日のあとは打上げ&反省会。おいしいご飯で元気回復。
どんな大げさな集まりも中身がないとただの「行った」という事実に満足するだけになる。そんな催しよりよっぽど勉強になる現場。
行動を起こした方も、表舞台も裏方も・・・。大先輩たちのすごいパワーを目の当たりにして感服だったのでした。
笑顔がいっぱいっていいなぁって素直に思った1日。
見習わなきゃ。

小林純子 個展 -からす村日記-

スペインから届いた絵に会いに、銀座のギャラリーアガペーへ。
画廊の壁一面に咲いた鮮やかなお花の絵。

今回譲ってもらったのは写真の絵。さっそくお家に飾ってます。
ママと待合せてお茶したり、つかの間の幸せ時間でした。

*** 小林純子個展 ”からす村日記” ***
会期:2009年10月27日(火)〜11月1日(日)
会場:ギャラリー・アガペー
場所:東京都中央区銀座4-2-1(銀座教会堂1F)

益子大陶器市

agataたちのお誘いにのっかって、益子に行きました。
1日じゃ周りきれないくらいの出店数で予想外にくたくた。お目当ての平皿も買えて大満足。

話題のSTARNETにも寄った。何にしても田舎を盛り上げ試みをしてる人は応援したくなる。
いつも都内との賃金格差がなくなればいいなぁって思うから。
たぶん、思いや憧れとは裏腹に苦労も耐えないのだろうけど。
ちゃんと行動に移してる人はとっても偉い。
自分の仕事をつくる 」も買ったので、これから読みます。楽しみ。

岡野富夫遺作展

同じ出身校の仲間たちが友に捧げた展覧会。
これだけ芸術家を輩出した高校も珍しいんじゃないかと思ったけど、
男同士って集まって酒飲んでるだけでいいんだ、という理屈でない時間のように、
ともに過ごした時を作品が語る、貴重な空間を体験できました。

故岡野富夫さんはじめ、画家、彫刻家、などジャンル問わず平出豊ら10名の芸術家が参加。
池田祐二さん作のMonsterのアニメ背景の原画にも大興奮。

*** 岡野富夫遺作展 ***
会期:2009年11月7日(土)〜11月8日(日)
会場:富岡市立美術博物館
場所:http://www.city.tomioka.lg.jp/facility/005/

深まる秋

今年は、夏の海に続いて紅葉ドライブに行ける時間がとれなかったかわりに、実家の庭で見た秋をご紹介。
柿がいっぱい採れました。甘い。

空気が澄んでいる朝。急な冷え込みで真っ赤に色づいた紅葉。
ママから「玄関を出てごらん」、友達から「山が奇麗だよ」ってメールをもらって嬉しくなる。何気ない喜びを共有できるのって幸せだ。

総合スポーツセンターの芝生に落ちた銀杏の葉。

もうすぐ冬。かいちゃんも、寒そう。息はくと白いねん。

てか、もうあと数日で年越しなのね。早いなぁ・・・。

14年間の神奈川県生活

ようやく日記が追いついてきましたので、ここでまたもやご報告。

ついに14年間過ごした神奈川県民を卒業することになりました。
大学からはじまって、新卒からウェブ業界に入って独立するまで。
厚木市に4年→藤沢市に4年→横浜市に6年間。

受験の頃、勉強をさぼって、友達へ送る手紙に
海に1人佇んでる姿を空想して描きました。

それくらい、憧れて住んでみたかった場所だった。
だけど、その代わり失った時間もあった。
そして、痛いほど大切なものが何かを身をもって教えてもらった。

だから、
ひたすら自由だった日々にさよならして、
精一杯大切なものを守れるように
少しだけ後ろ髪引かれながら、
手を振る。

1人でも、2人でも、皆でも、何度でも行った大好きな西湘バイパス。
よく通った道。246、16、129、412、1号、134、467、長後街道、綱街、尻手黒川、東名、新道、横横、第三京浜・・。
通勤で使った路線。小田急、相鉄、横浜市営地下鉄、田都、大井町線、東横線、京急、モノレール、日比谷線、目黒線、大江戸線。
都内通勤になっても、横浜に帰ってくるとほっとした。

長かったようで、あっという間だった14年間。
孤独なんて忘れてしまうくらい、
出会った友人と、忙しない日々と、何時でも待っててくれた海に
本当にありがとうございました。

また、遊びにいくね。

最後に日吉に遊びきてくれたお友達もありがとう!

なんだか、もっと書きたかったことがある気がするけど、時間がないので、この辺で。
引っ越しのご挨拶は、また改めて書きます。

事務所移転とUターンのご挨拶

そして、改めまして引っ越しのお知らせです。
12月1日をもって、横浜市から高崎市に事務所移転しました。

同時に、渋谷区にも拠点を設けましたので、週1〜2日ペースで都内にいます。
お打合せや急ぎの便に合わせ待機しておりますので、これまでと変わらずいつでもお呼びだていただければと思います。
spfdesign Inc.さんの事務所を間借りする形になります。打合せにもご利用くださいませ。)

それぞれの所在地とご連絡先については、こちらからご覧ください。

今回はインフラ面でご迷惑がかからぬよう&コスト削減のため、1月間家賃を被らせた状態で移転を進めました。
(ちなみに引っ越し5回目だったのですが、その都度思うのは貧乏人の引っ越しはしんどい笑 段ボール60箱自分たちで運びました)

引っ越し完了の翌日から、某案件の作業が佳境に入り3人目のスタッフとの合宿が3週間。
年の瀬の今もこもったまま作業をしていて(お誘いいただいた方々、付き合い悪くてほんとにごめんなさいでした!)
新居を満喫しないまま・・というか片付けも終わっていない状態で年を迎えようとしていますが、
なんとか、1つの目標が実現に至り、感謝の気持ちでいっぱいです。

朝方、見える山々の奇麗さと空の高さに制作意欲が湧くことも魅力の1つなので、
これに満足することなく、今後もより一層精進していくつもりです。
温泉や山など案内したいところも沢山あるので、別荘(お金かからないって意味で)気分で気軽に遊びにきてもらえたら嬉しいです。
載せている4枚の写真はベランダからの眺めです。

それから、地元の身内やお友達たちにも・・・
14年間の留守から戻ってこれました。今まで会えなかった分、少しでも多く会えたらいいな。
ヘトヘトの中の差し入れは涙が出るほど嬉しかったし、
忘年会も、ほんとに楽しかった。

少なからずリスクや不安はあるけども、ずっと考えてきたことだからこそ行動に移しました。
動かなければ何も変わらない。のもう1つの試みです。
日常で忘れがちな、なぜ今ここにいるのか、なぜ仕事をしているのか、を心に留めて、
なりたい自分になれるよう頑張ります。

近くなった方も、ちょっと遠くなった方も、
私自身のフットワークの軽さは変わりませんので
今までどおり変わらぬお付き合い、ご指導をいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。

それでは、皆さま、良い年越しをお過ごしください!

+Diary

[ Calendar ]

[ Comment ]

つい最近、About quip Designのページみ...
by 井上
at 2009.12.30 23:14

>井上くん おおー節目節目でいつ...
by anzu
at 2009.12.31 3:18

こんばんはー。 この前はふらふら...
by su
at 2010.01. 1 3:47

あけましておめでとーーー! 今年...
by ちえ
at 2010.01. 4 17:58

>sukさん いえいえ、お会いえでき...
by anzu
at 2010.01. 5 21:33

>ちえ あけましておめでとう!! ...
by anzu
at 2010.01. 5 21:35

一枚目の写真直視できなかった・・...
by kaolita
at 2009.12.28 9:41

気にはなってはいたが、なかなか連...
by kanami
at 2009.12.30 2:38

↑誰だか分からないかも、と。 え...
by kanami
at 2009.12.30 2:41

>kaolita 西湘のパーキングはなんと...
by anzu
at 2009.12.30 16:40

美味しそうなパン。。。 ハード系...
by kaolita
at 2009.12.21 17:10

今度会ったときにパン屋さん教えて...
by anzu
at 2009.12.24 2:31

おお~FMよこはま!笑 ステキな...
by kaolita
at 2009.12.14 8:09

>kaolita よこはーまそごー。10時をお...
by anzu
at 2009.12.18 6:00

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
▲ Page top
← Front page