メイン

Design

QUIP Design Worksリニューアル

更新さぼってすみません。
プライベートウェブサイトQUIP Design Worksをローンチ。
今後はqpqp.jpからご覧ください。



Design:anzu/Coding:shu
遷移の無駄を省くべく、ブログ自体をトップページにしちゃってます。


エキサイトブログを始めて3年目。
無料サービスに限界があるのは当然ながら、
Scriptタグが使えずyou tubeもAPIも設置できないとゆー不満が多々発生したり、
以前のデザインテンプレートにも(自分的に)限界がきていて、1年近く眠らせていたデザイン案を元に漸く改修。

ブログを始めた当初は、面倒くさがりの私が続くのかという疑問と&プライベートの露出に抵抗がありましたが、
今では習慣の一部になりつつある。ということなら居心地のいい場所で更新したいもんね。

でもまー、とっつきには充分だった気もします。2年続けただけの愛情もついたし。遊びにきてくれてる皆さまにも感謝。
前のブログもこのまま残しておく予定です。

これからまた新たな気持ちで、日記・写真・作品と、色々溜めてくぞ。
溜まってる日記も更新しなくちゃ。。
内容も少しずつ吟味していきたいところですが、
あくまで気張らずに、アーカイブとして、自分なりに使っていくつもり。色々いじれて楽しくなりそうウフフ

他メンバーも載せてますが、基本的には引き続きanzuの倉庫になりますので。
今後ともおつきあいの程よろしくどうぞ!


≫ ブックマークの際にお使いください | この記事を del.icio.us に登録 | この記事をはてなブックマークに登録 | この記事を livedoor クリップに登録 | この記事を Buzzurl に登録

Graphic:夢の国

さっそく放ったらかしにしてあった作品を公開。
タイに行った翌月に作ったグラフィックです。
頭の中の思い出そのもの。鮮やかで煙っぽい不思議な匂い、まさに夢の国。
黒髪によく似合う薔薇の印象が忘れられない。
またゆっくり行きたいです。

夢の国

壁紙と待受け作りました。

Download | Wallpaper:1920×12001600×12001280×960Low chroma1920*1200 | mobile:240*400240*320
( ※ご自身のPC・携帯でご使用ください。無断で他人に配布した場合は、各権利について責任を負い兼ねます。)

他Graphic作品はこちら ≫

Graphic:閑雲野船

今年のGWに行った島根・鳥取旅行のとき、島根の中海で出逢った難破船をもとに作ったグラフィック。
公開は遅くなってしまいましたが、
日が沈むころ灰色の湖に浮いているのを見た瞬間「おつかれさま」を言いたくなって、
どうか安らかでありますように、寂しさを感じないようにと願いを込めて、
帰ってきてすぐに制作しました。

閑雲野船

タイトルは閑雲野鶴から。
(閑雲野鶴:なんの束縛も受けないで、伸び伸びと暮らす境遇のたとえ。俗世間を離れた悠々自適の生活。[yahoo辞書より])

せちがらい世の中でつい余裕をなくしがちだけど、
自分の中で大切にしている思いだけはいつも忘れないでいたいです。
大事な人たちと先人に感謝すること。空と緑に感謝すること。

壁紙と待受け作りました。

Download | Wallpaper:1920×12001600×12001280×960800×600 | mobile:240*400240*320

他Graphic作品はこちら ≫

APMT3

夜中にお椀持ってラーメン作りにくるやつがいたり、新婚さん宅で銀座ほんじんの鍋が大成功を収めたり、
珍しいメンバーと十番で焼き肉食ったりで、あっという間に11月。

BankARTで開催されたAPMT3に行ってきた。テーマは"What is your color?"
今回は横浜でやるということで庭範囲なら行くしかないでしょ、くらいの軽いノリだったのだが、
予想以上に面白くて有意義なカンファレンスだった。
お久しぶりのあの方たちや、初めましてのあの方たちにも挨拶できたし。機会があったらぜひまた行こうと思う。

特に、1発目WOWの鹿野さんが印象的だった。他のプレゼンターに比べて身近な発想なんだけど、素直に作品が好み。
仙台で活動してるとこも含めて、まっすぐな感じと透明感がよかった。
共通して感じたことは、"楽しめることを思いっきりやればいいんだ"ってこと。
こんな朝までやってるときは、テンションの浮き沈みがあるけども。

大好きな海辺もご褒美程度にしか行かなくなった。買ったままのRPGも手をつけてない。集まりにも積極的でなくなった。
でもMacに向かう時間が強制ではなく自然になった。
何の意味があるのか、成長してるのかいつも不安になる。周りと比べてしまうこともまだあるけど、
それは自分を信じるしかない。考えても無駄なこと。
幸い自分が楽しいと思うことを一緒にやれる仲間もいるし、
一番近くに尊敬する師匠たちがいるし、一人でマシンに向かっている時間も好き。
と思ったら、充分幸せな環境だ。ゆっくりと自分なり楽しんでやる。

話を戻して、全ての講演が終わったころには既に真っ暗。
都内で別の業界のセミナーに参加していた弟とハマで合流。
翌日は揃って自由が丘まで友達の出産祝いを探しに。お気に入りのずわい蟹のパスタでランチ。
久々の買い物に浮かれてみるも目的のブツのみでタイムアウト。かわいい腹巻がほしいです。

謹賀新年2008

ようやく新年のご挨拶を改めて。
今回の年末年始は例年に比べゆっくりできなかったのですが、大晦日には車を飛ばして実家へ。
手伝いの一つすらできず頭が上がらないと思いながらもめいっぱい甘えて、うまいご飯とこたつに癒されてきた。
そしていつもの場所に初詣。
こうして毎年同じように過ごせることを何よりありがたく思う。

忘年会と新年会にもちょっぴり参加。女だらけの薬膳鍋、最終日プチ打上げ、安中新年会、数年ぶりの再会、銀座の突撃ケーキ。
年賀状をくれた人もありがとう。いまさらだけど、お返事を書いてます..

今回のお年賀グラフィックはCobelcoさんにご依頼いただいて制作したもの。
イメージづくりのために彼女にもらった2つのコピーから妄想した世界です。

From her to Eternity...豊富な知識と好奇心をもった彼女からわくわくするような世界が広がっていくのを描きつつ。
慌ただしい中にもとても楽しく没頭できる作品づくりでした。どうもありがとう。
(印刷も希望どおりの発色が出て嬉しい。左隣は半年前に作った名刺。住所が若干変わっちゃったけどしばらく使い続けます・・)

去年はチェコ・オーストリアをはじめ、タイに島根・鳥取、湯沢それから地元にて、色んな景色や季節に触れることができた。
職場が変わったり、引っ越ししたり、色々なことを深く考えた年でもあった。

変わらぬ幸せを大事にしたい、それでも欲張る自分がいる。
やりたいことは全部やりたい、だけどもっと余裕を持ちたい。
子供のころシーソーの支点に立って遊んだように、今はただ両手をまっすぐ翳して立ってみたいのです。

そんな望みもちょっとずつ。
変わらず冒険の日々を送ります。本年もよろしくお願いいたします。

学校通い

6年ぶりに夜間で学校に通ってました。
今回は1ヶ月と短かったけどやっぱり「教えてもらう」ということはとても楽しい。

始めて自分が稼いだお金で9ヶ月間通ったあの頃は、昼休みもさえも惜しくて実習室に走った。
睡眠不足も気にならないほど、新しいことを覚えるのが楽しくて仕方がなかった。

なんで学生時代は思えなかったのかな。
あまりに馬鹿(アホでなくバカ)だったから、気持ちよさも悔しさも経験しないとわからなかったのだろう。

楽をするのではなく、楽しいことを精一杯真剣にやってみるってこと。
大嫌いな後悔から産まれた、大好きな私のパーツ。

Graphic:永遠の光

年末から放っておいた部屋の片付けをしたり、都合でアルツ磐梯の宿をキャンセルしたり、
うずうずしながら引きこもっていた週末を利用して、グラフィックを作りました。

永遠の光

やりたいことは色々あるのだけど、無心でマシンに向かいたくなるときに出来上がるものは、
見てみたいと想像した架空世界のコラージュが多いです。
空想の中に入り込んでしまっているのか、内にあるくだらないものを侵食してしまいたいのか。

今回は、福井や白川郷新潟の雪山で目にした風景から妄想して、
更に人間が踏み込まないような銀世界に光が降り注いでいる様子を描きました。
冬眠していた動物たちが、春の知らせにもそもそと集まってくる極寒の地に現れた暖かいひととき。

小さな足跡を見ると、そこにもきっとドラマがあったのだ、と知り得ない生活にワクワクするのです。


壁紙と待受のダウンロードもどうぞ。

Download | Wallpaper:1920×12001600×12001280×9601024×768 | mobile:240*400240*320

他Graphic作品はこちら ≫

Mac Pro

というわけで、Mac Proがきました!のはーん。

ウェブだけならあと少し我慢も考えたのだけど、グラフィック作りにどうしても今の環境がきつくなってしまい。
と、覚悟を決めたらあとの祭り。

追加メモリにアップルケアにCSに…
ウン十万単位で金が消えていくのにガクガク震えながら、ほぼ移行も完了。
毎日の500円をケチって弁当を持参している現実と向き合うと、ふと冷静に。

でもこれでいいのです。
か、な、り、快適です。
メモリ8基+ハードディスク4基なので、困ったら差してやるだけでグー!
V8エンジン搭載ですよ。(違う)

Powerbookは持ち歩き用に、G4は実家に決定。
そして、
メーラー整理だけで一日費やした。
加えて10年来持っていたbiglobeのアドレスを破棄する旨と
フィルタ漏れでチェックされていなかった方へのお詫びを今更ながら書いてます。反省。
もし他にも「返事ないんだよ、クソやろー!」という人がいたら、
もう一度愛の手を差し伸べていただけると幸いです。

カンブリア宮殿 (奥山清行)

そうえいば録画してあったカンブリア宮殿の奥山清行の回が面白かった。
フェラーリ、ポルシェ、GMを手掛けたデザイナーさん。
言い切っていたいろいろが身にしみたので、思い出せるようにエントリー。

・10000個作ったアイデアのうち使われない9999個は次へのネタ
・企画会議では何も生まれない。日々のアイデアが大事
・バカらしい案でも形にして客観的に見てみること
・自分の瞑想が一番活性される時間を知ること

他には、
・作るときは破壊していることを自覚して、それ以上に必要なものをつくるべき
・東京に拘らず世界で売れ
・下請けにはならない、オンリーワンの技術を身につけること(...中小企業と技術者がもっともっと表に出られる社会になりますように)
・仲良しグループだけではだめ。ライバルから刺激を受けないと組織が活性化しない(...勤務中の会社にも教えてあげたい)
だったかな。

それにしても1日100個のアイデアがノルマって。
アイデアは1日にしてならず。前職でも痛感して癖になってきてはいるものの、まだまだまだまだってことですね。
今読んでる本もとっても面白い。活性化されるアイテムになりそうなので読み切ったらまた。

日本のグラフィックデザイン2008

DESIGN HUBで日本のグラフィックデザインを観る。
会社に近すぎて後半にチェックすればいいやくらいに思ってたら、新村則人氏が講演に来てたらしく大ショック(既に終わってた)

昔話題になった新村水産の広告はどれも好き。
アウトプットはシンプルなのにとても手が混んでいて対象物に身を委ねてる感じがする。発想もすごいけどそれは手段でしかない感じ。
だから見ても気持ちがいいのだと思う。

会場内は雑誌でおなじみのグラフィックばかりだったけど、現物のパッケージやポスターは迫力がある。
個人的にはJA北魚沼「魚沼産コシヒカリ」のポスターとジグソーパズルのやつがお気に入り。
花椿の表紙はいつも無意味に買いたくなります。
いっそのこと電車の中吊りとか駅を会場にしちゃったら面白そうですね。

てかGRAPHIC DESIGN IN JAPAN 2008のブックデザインも新村さんなのだった。
早めチェック怠るべからず、ですな。反省…

*** 日本のグラフィックデザイン2008
GRAPHIC DESIGN IN JAPAN 2008
***
会期:2008年6月20日(金)~7月21日(月)
場所:東京ミッドタウン・デザインハブ




APMT4

8月最終日はAPMT4でした。

NorthKingdomが!TOMATOが!
1本目の川島さんのお話からがっつり聞き入る。
なんつーか、大好きなGET THE GLASSロサンゼルスのある一日の光景の事例を見つつ、
色々な障害を計算してハナからできないと決めつけてたら、人並み以上のものは産みだせないんだろうなって。

そんな毎度の刺激を受けつつ、音の重要さも再認識。
オープニングも聞き入ってしまうプレゼンターの人も、音の絡ませ方がうまいなぁ、と。
企業プレゼンもしーんとしてないので、音付きでやってみたらいかがでしょう。やらないけど。
皆と会えたお昼休みも楽しかったです。

カンファレンスといえば、藤村Dの講演がそっこー売り切れてました。
まぁどうせ都合あわなかったんだけど。
聞きたかった、そしてミスターと旅したかった。

Illustration:冬の日

嗅覚はにぶい方なのですが、なぜか夏と冬には、
ふとしたときに季節のにおいを感じることがあります。

予備校裏の壁にもたれて煙との区別がつかないほどの白い息をはいた。
たくさんの時間の中、いつも思い出すのはあの日のにおい。
思いをそのまま伝えたくて、6〜7年前の夜中にたまらず描いたラクガキに、色をつけて仕上げました。
やっと渡せた。ありがとう。

謹賀新年2009

新年あけましておめでとうございます。

仕事が始まってはや1週間・・お年賀グラフィックを作りました。
年賀状を送ってくださった方には今週末送ります。毎度遅くてごめんなさい。

Download | Wallpaper:1920×12001600×12001280×9601024×768 | mobile:240*400240*320

   * * *

昨年はやりたいことの1つを半年間かけて挑みました。
結果的に、次の機まで待つことが望ましいとの判断に至ったのだけど、
やれる範囲のことを精一杯行うことができたため、この先少しの要因くらいでは振り返らないのではないかと。
そして、良い面と悪い面を客観的に学ばせてもらい、自身の仕事の取り組み方に対してもプラスになりました。
未熟者の私たちに向き合ってお世話してくださった方々には、心より感謝しています。
相談にのってくれたお友達たちもありがとう。

今年はもう1つのやらなければ気が済まないことを始めます。どうか引き続き見守っていただけたら嬉しく思います。

変わらぬ日々を過ごすことはどんなに難しいのだろう。
変わらない日々を過ごすために、常に自分は変わっていかなければならない。
改めて思う、今日この頃です。

本年もよろしくお願いいたします。

quip Design営業開始

時はすっかり桜の季節ですが、
2009年2月1日より、quipDesignとして正式に活動を始めました。

同時に今更のご報告として、このサイトもプチリニューアル。
私たちの小さいながらの武器であるグラフィック・イラスト・Flashを活かしたものを作りたいと思ったときに、
今まで公開してきた制作物をただ見せるのではなく、
色彩という違った視点で見せようというコンセプトのもと制作しました。
フェードして次の画像に変わっていくときの色の重なりで雰囲気が変わるので、今後もグラフィックを追加していきたいと思ってます。

quip Design
Design,Graphic,Illust:Anzu Hiraide/Flash Development:Shuji Ito

と、開業についての報告などを少し。
はじめの1週間は休んでる気がして落ち着かなかったり、不安にもなったり、突然楽しくなったり・・と、情緒不安定だったけど、
たくさんの方々に会う機会を恵んでもらって温かい言葉をいただくうちに徐々に気が引き締まり、
おかげさまで、今ではフル稼働の毎日。
たくさんの感謝を少しでも多くお返しできるよう、精一杯の対応に励んでいます。

当面のモットーはやりすぎること!なのと、
在宅のため無制限に仕事ができちゃう!ために、
ついついマシンの前にこもりがちだけど、
自分という生き物の分析上リフレッシュの大事さもわかってるので(ブログも更新したいこといっぱい)
少しずつメリハリをつけていけたらいいなぁと思いつつ。
とりあえず目の前のことに一生懸命になれる今に全力を注いでたいと思います。

そうそう、いちいち面倒な役所通いが続いたときに改めて思ったけど、平日の昼間に動けるってのは便利ですね。
(てかネットから手続きできなくても、せめて必要書類とかもっとわかりやすく記載してほしい)
法務局や税務署、区役所に加え、車検がらみで運輸局や警察署・・。

お祝いとして.spfdesignからいただいたカメラグッズや、agataが選んでくれたオサレアイテムたちにもニンマリ。ありがとうございます!
ご挨拶状やメールにお返事くださった方々もありがとうございました。

今後ともquip Designを、どうぞよろしくお願い申し上げます。

work:DIAMOND BAR

そして、前の記事から1ヵ月後。(やっとリアルタイムに追いついてきた・・)
制作をお手伝いさせていただいたDIAMOND BARが6/1に公開されました!

DIAMOND BAR トップページ

DIAMOND BAR リング一覧

DIAMOND BAR リング詳細

DIAMOND BAR
http://www.diamond-bar.jp/

production credit
----------------------
Creative Director : 三木 雅恵 ( dentsu razorfish )
Planner + Director + Text Writing : 高田 優子 ( dentsu razorfish )
Designer : 平出 杏 ( quip Design )
Flash Developer : 伊藤 修二 ( quip Design )
Sound Designer : 吉田 健二 ( dajistudio )
Photo : JAM STUDIO

外出時もテレビの中にも夢の中にも、キラキラを探して、
寝不足にもマケズ、晴天の誘惑にもマケズ、ひたすらキラキラを作りました。

商品の透明感や輝きを際立たせるのを念頭に、
いかに処理を軽くできるかを考慮するのに試行錯誤。
ちなみにキラキラはよりリアルにするため、
実際にリングをピンぼけで撮影したものをグラフィックに起こしてから
1つ1つトレースしてFlashに読み込んでいます。

ネット販売に加え、カタログ・店舗と窓口もたくさんありますので、ぜひプレゼントなどにお一つ。
組み合わせでかなり雰囲気変わります。

それから今回思ったのは、全力を注いで拘りぬけるのはとてもありがたいということ。
改めて独立してよかったなぁと、心から思える案件でした。
ディレクターのゆうこさま、関係者のみなさま、本当にありがとうございます&おつかれさまでした。

嬉しかったABMも貼付け。実績の方も更新してます。

Graphic:夜想曲

1つ前の記事で書いた、螢の夕べでうっとりした気持ちをグラフィックに起こしました。
といっても、作ったのは去年の今頃になるのですが。
近況日記を書くだけで更新は精いっぱい・・で、恥ずかしながら1年経っての公開です。

夜想曲

私たちに小さな幸せを分けてくれたあと、音が消えた夜更け。
きっと彼らも、自分たちだけの幸せを願って、お祭りをしているに違いない。
そんな妄想をしながら作りました。

夜想曲=ノクターン:主としてロマン派時代のピアノのための性格小曲。静かな夜の気分をあらわす抒情的なもの。[ goo辞書より引用 ]

壁紙と待受のダウンロードもどうぞ。

Download | Wallpaper:1920×12001600×12001280×9601024×768 | mobile:240*400240*320

他Graphic作品はこちら ≫

NikonD300S

そんなこんなで夏から多忙な日々が続いてましたが、
1年のうちで一番の楽しみ・・というか生き甲斐といっても過言でない親子旅行に行くために、
9月に週末をかけての3日間、相方に留守を任せて完全休業しました。
ご協力いただいたクライアントの皆さま、ありがとうございました!

で、それに備え、カメラ本体をグレードアップ。
時間がないのでネットで、どすーんと購入。
Nikon D50NikonD300Sの決め手は、3年半使い古した画質の向上に加え、
コンデジを壊したのを機に1台で動画撮影も済ませたかったため。
感想としては、オートフォーカスは機械音が激しく入るので、撮影中はあまり使えないかも。マニュアルになれた方が賢明そうです。

ちなみに隣は、お仕事の撮影で必要になり購入したストロボ、スピードライトSB-600
純正買って大正解。暗いとこでもブレずにくっきり、発色もよいです。
プライベートでは食べ物撮りをもっと上手くなりたいのですが、店内でたくと目立つので玉にきず。

さて、話は戻って旅行の週。
扁桃腺がはれて熱が出るわ、3案件ぶつかり忙しさはピークだわ・・で、一時は泣きそうだったけど、
睡眠不足のなか、薬&栄養ドリンク&重ね着の汗かきまくりで気合いの復活。
目の前のご褒美に集中力も高まり、ばりばり片づけて待望のお休み。
ちゃんとした連中なんて半年ぶりだー。

というわけで、次回より旅行の記事をお楽しみください。

qpqp.jp掲載サイト

気づけば12月・・しわすでおわす。キャー

で、本題ですが、Analyticsを見ていたところ
弊社quipDesignのサイトhttp://www.qpqp.jp/を色々載せていただいてましたので、
お礼とまとめを兼ねてご報告。ありがとうございます!

・国内サイト
http://bm.straightline.jp/
http://bm.semiact.com/
http://akihirofujiwara.jp/bookmark/
http://www.web-memo.info/?p=1130
http://twd.spiraledge.net/
http://wdl.ww-ape.com/
http://bookmark.btmup.com/

・海外サイト
http://youngandbrilliant.net/search/quip
http://www.webcreme.com/
http://design-sector.se/page/5/
http://freshlinks.orrine.com/index.php/2009/08/29/quip-design/
http://box.mepholio.com/collections/
http://webitect.net/design/75-marvelous-navigation-menus/
http://main.68design.net/cool/

などなど、嬉しい限り。
引き続き・・というかむしろ佳境でバタバタしまくりですが、
一段落したらworksの辺りも整理したいです。
有言不実行がキライな自分へのプレッシャーをかけつつ。

とりあえずブログの記事が新年に間に合うように、
がっしがし更新していきたいと思います。

事務所移転とUターンのご挨拶

そして、改めまして引っ越しのお知らせです。
12月1日をもって、横浜市から高崎市に事務所移転しました。

同時に、渋谷区にも拠点を設けましたので、週1〜2日ペースで都内にいます。
お打合せや急ぎの便に合わせ待機しておりますので、これまでと変わらずいつでもお呼びだていただければと思います。
spfdesign Inc.さんの事務所を間借りする形になります。打合せにもご利用くださいませ。)

それぞれの所在地とご連絡先については、こちらからご覧ください。

今回はインフラ面でご迷惑がかからぬよう&コスト削減のため、1月間家賃を被らせた状態で移転を進めました。
(ちなみに引っ越し5回目だったのですが、その都度思うのは貧乏人の引っ越しはしんどい笑 段ボール60箱自分たちで運びました)

引っ越し完了の翌日から、某案件の作業が佳境に入り3人目のスタッフとの合宿が3週間。
年の瀬の今もこもったまま作業をしていて(お誘いいただいた方々、付き合い悪くてほんとにごめんなさいでした!)
新居を満喫しないまま・・というか片付けも終わっていない状態で年を迎えようとしていますが、
なんとか、1つの目標が実現に至り、感謝の気持ちでいっぱいです。

朝方、見える山々の奇麗さと空の高さに制作意欲が湧くことも魅力の1つなので、
これに満足することなく、今後もより一層精進していくつもりです。
温泉や山など案内したいところも沢山あるので、別荘(お金かからないって意味で)気分で気軽に遊びにきてもらえたら嬉しいです。
載せている4枚の写真はベランダからの眺めです。

それから、地元の身内やお友達たちにも・・・
14年間の留守から戻ってこれました。今まで会えなかった分、少しでも多く会えたらいいな。
ヘトヘトの中の差し入れは涙が出るほど嬉しかったし、
忘年会も、ほんとに楽しかった。

少なからずリスクや不安はあるけども、ずっと考えてきたことだからこそ行動に移しました。
動かなければ何も変わらない。のもう1つの試みです。
日常で忘れがちな、なぜ今ここにいるのか、なぜ仕事をしているのか、を心に留めて、
なりたい自分になれるよう頑張ります。

近くなった方も、ちょっと遠くなった方も、
私自身のフットワークの軽さは変わりませんので
今までどおり変わらぬお付き合い、ご指導をいただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。

それでは、皆さま、良い年越しをお過ごしください!

謹賀新年2010

新年あけましておめでとうございます。


昨年も沢山の皆さまにお世話になりました。

会社を退職したり、独立したり、引っ越ししたり、
自分なりに色々行動を起こした年でした。

どうなることやらでのスタートでドキドキしたけど、
やりすぎ精神のもと目の前のお仕事に没頭してたら、あっという間に1年が過ぎました。
代わりに一昨年の半分も遊べなかったけど、唯一行けた岡山・広島旅行とつかの間の休日時間が幸せすぎました。

今年は大きく動かずに、
もう少し上手にバランスをとることを学習して、
お仕事プライベートともに色々とやりたいことに手をつけていこうと思います。

いつもブログを読んでくださってる皆さまにも改めて、素敵な1年になりますように。
本年もよろしくお願い申し上げます!

師走の合宿

ちょっと昨年に戻り、書ききれなかった記事を3つほど。

12月は某案件の実装が佳境だったため、
夏から期間限定で3人目のスタッフとして一緒に作業しているcollamoに3週間ほど合宿に来てもらってました。
移転2日目からのスタートで何もかもが整ってないままの部屋に夜昼なく立てこもり、
外出することがあっても深夜に飯を食いに行く程度で大変だったろうなぁと思うけど、
みんな見事な集中力を発揮してくれて、感謝の限り。
伸び放題だったヒゲで男前度もアップ。たぶん笑

もう一踏ん張りだけど、まずは年の瀬の最中ほんとにお疲れさまでした!

quipDesign1周年

2月に入ったところで一旦ご挨拶。
昨年2月からquip Designとして正式なスタートを切り、おかげさまで1年が経ちました。

お遊びでやるわけではないという覚悟を決めていたので、
目標が達成しなければ、恥を忍んでたたむことも考えていましたが、
皆さまのお力添えのすえ、ギリギリとはいえどなんとか目標も達成し、2年目も商売を続けることができました。
お仕事を与えてくださったお客様、きっかけを作ってくださった方々、協力や精神的に支えになってくださった方々、
本当にありがとうございました。

責任感・充実感・疲労感をたっぷり味わった代わりに、
10年間働いてきてはじめて、こんなにも1つ1つの仕事を大切に思えたこと、
そして気がはっていたせいか1年間体調を崩すこともなく、全力を尽くせたことを嬉しく思っています。

とはいえ、まだまだな身であることには変わりなく、これまでどおり焦りや悔しさに奮闘する日々は続いているわけですが・・
期待されている以上のお仕事を提供できたとき、それを喜んでいただけたとき、
それが効果あるものだったと目に見えたとき、辛いはずの夜中にふと楽しくなって集中力が増すとき
そんな瞬間を信じて、止まることなく向上していきたいです。

常にベストだと思う仕事を模索しながら、その時自分たちが一番だと思う仕事をするようにしているけれど、
それでもどのようなお仕事が望まれているかといえば、ケースやお客様によりけりで、毎度わからないもの。
例えば提案力だったりクオリティだったり気配りだったり時間や早さやコストだったり、その時々で求められるプライオリティは変わってくると思うから。
だからこそスタート時のヒアリングやご相談ごとが細かくなってしまいがちですが、
限られた時間のなかで自分たちができることのベストがどこなのか、結果として一番満足してもらえる落としどころがどこなのか、
そしてできる限り、更にその1歩先のサービスが提供できるよう、意識しています。
と、暑苦しい感じですが、せっかくの機会、仕事に対する考えも述べてみたいな、と。
そんな私たちが携わったお仕事の一部はこちらに更新しています。
もうすぐ長かったプロジェクトも公開される予感、です。

いつだって、くそったれって思うし、(負けず嫌いの意)
いつだって、マイペースにやれば大丈夫って思う。(着実に1歩ずつ、自分を信じての意)
語るより、もっともっと作るしかないのです。

今後とも変わらぬご指導、ご愛顧をいただければ幸いに思います。
まだまだ歩みだしたばかりですが、1年間の感謝をめいっぱい込めて。

work:DIAMOND BAR 3rd Collection

続いてご報告。2/16にDIAMOND BARの3rd Collectionが公開されました。

今回は桐島かれんさんとのコラボで、今までDIAMOND BARが持つ可愛らしさとはまた違った大人っぽく個性的なデザインです。
リングもネックレスも繊細な仕上がりですので、ぜひご覧になってみてください。

DIAMOND BAR トップページ

DIAMOND BAR リング詳細

DIAMOND BAR ネックレス一覧

DIAMOND BAR フィロソフィー

Launch:http://www.diamond-bar.jp/

production credit
----------------------
Creative Director : 三木 雅恵 ( dentsu razorfish )
Planner + Director : 神松あや、高田優子 ( dentsu razorfish )
Interview + Writing : 高田優子 ( dentsu razorfish )
Designer : 平出 杏 ( quip Design )

Flash Developer : 伊藤 修二 ( quip Design )
Sound Designer : 吉田健二 ( dajistudio )
Photo : JAM STUDIO

以前かれんさんのお店、House of Lotusでの記事を書きましたが、そのに置いてある物たちのように、温もりと拘りのあるジュエリーばかり。私もほしい・・・。

それから今回の更新に合わせ、背景のキラキラをパワーアップ。
さりげなさは残したまま、光の粒にダイヤの硬質感を出したりプリズムを加えたりしました。
シンプルに丁寧に。自信をもってお薦めする商品だからこそ、あくまで商品が主役なサイトづくり。

ゆうこさま、ジェシーさま、いつもありがとうございます&皆さまお疲れさまでした。

FLASH PLATFORM CAMP Tokyo

AdobeのCAMP Tokyoに行きました。

スカンクワークスが楽しかったです。これこれあとで読む。

代々木公園お花見

spfdesign.Incさん主催のお花見に参加しました。

当日は朝から間借りさせてもらってるお手伝いとして、ぶんた先輩と場所とり。
1歳のお祝いとして持ってきたささみジャーキーは、お散歩してる間にからすに全部食べられてしまいました。クスン

12㎡くらいのブルーシートにぽつんとしてた昼間とはうってかわって、夜は総勢100人くらいの人が参加。
これだけの人を集められるってすごいなぁ、といつもながらに尊敬。思わぬ方にも会えたりして楽しかったです。

work:iRoDoL inc.

フォトプロデュースやコンテンツエディターとして活動する道用祐一さんがiRoDoL inc.を設立するのに伴い、
Webサイトブログ・名刺などの販促ツールを制作させていただきました。

そろそろ独立するかも、とご連絡いただいたのが昨年の初秋あたり。
SEOにも関わる会社のネーミングからご相談をうけ、設立の冬にはティザーとお名刺を、年が明けた春にWebサイトとブログをロンチ。

会社としての指針は決まっていても業務はどのように拡大していくか模索中と伺っていたため、
イメージが偏ってつきやすい写真やイラストなどは避け、
・明るく楽しく常に行動されている道用さんのイメージをでドットのアニメーションで表現
・テキストは力強くシンプルに伝える
をコンセンプトに作りました。
また、数多く存在するWebコンサルティング会社と違いをつけるために、
あえて企業ページらしくせず、印象を覚えてもらえるような自由なレイアウトにしています。

技術面については、Flashサイトでは補いきれない実績や基本料金をブログに掲載することでSEOを強化。
コスト削減を目標にCMSは無料のwordpressを採用し、ブログからもストレスなく遷移できるようswfアドレスをつけました。

iRoDoL(イロドル)=世の中を彩る
1つずつ様々な角度から色を広げて行く様は、iRoDoL inc.さんそのものです。
柔らかい物腰で冷静な判断をする素敵なお人柄ですので、ビジネス・プライベートかかわらず、
ぜひ、皆さんも一度お会いになってみてください。
写真は1カットから、原稿やキャプション作成もお気軽にご相談を!

iRoDol inc.

iRoDol inc.BLOG

Launch:http://www.irodol.co.jp/http://www.irodol.co.jp/blog/

Client:株式会社イロドル
Planner + Director + Designer + Sound Designer : 平出 杏 ( quip Design )
Text Writing:道用 祐一 ( iRoDoL inc. )
Flash Developer + CMS Custom : 伊藤 修二 ( quip Design )

今回ははじめてBGMにも挑戦したり。楽しく制作させていただきました。

works:アイトークタウン presented by Menicon

6月初旬、制作をお手伝いさせていただいた「アイトークタウン presented by Menicon」が公開されました。
メガネ・コンタクト人口の多い昨今、目についての素朴な疑問からコンタクトの情報まで共有されてますので、
無料登録してコンテンツを楽しんでみてください。
特に「目の学校」は、貴重な専門知識が載ってたりするので、ぜひお試しを!

制作の際、意識した点は
・当初から決まっていた街のイラストを維持しつつ目のためのサイトであることを自然にアピールするため、細かな仕掛けを盛り込む
・目の情報には薬事法が絡むため堅い内容を可愛いイラストでゆるめに、コミュニティサイトらしく賑やかに
・下階層への遷移までに離脱がないよう、たくさんのアニメーションを極限まで軽い処理に
・配色やマテリアルは目によいうるおい感や植物の緑を採用
など。街の住人たちはみんな目によいことをしてますので、真似てみるとよいかもしれないです。
(住人にマウスオーバーするとどうして目によいのか教えてくれるよ)

アイトークタウン

アイトークタウン

アイトークタウン

アイトークタウン

アイトークタウン

Launch:http://www.eyetalktown.com/

クライアント:株式会社メニコン
代理店:電通中部支社
プロデューサー:高林 努 ( 電通レイザーフィッシュ )
ディレクター:上原 麻奈美 ( 電通レイザーフィッシュ )
サイト設計:ガイアックス
アートディレクター:平出 杏 ( quip Design )
デザイナー・イラストレーター:平出 杏 ( quip Design )
テクニカルディレクター:伊藤 修二 ( quip Design )
Flashディベロッパー:伊藤 修二 、宮内 耕治 ( quip Design )
HTMLコーディング:宮内 耕治、平出 杏 ( quip Design )
システム開発:ガイアックス
アバター制作:西川コミュニケーションズ

最初にイラスト制作で声をかけていただいたのが独立1ヵ月後の2009年3月。実制作を始めたのが7月。
9月から年末までcollomoに加わってもらい、トップ&検定Flash・テンプレ100枚ほどのボリュームを
デザイン・イラスト・実装と約半年間3人体制で対応しました。
年末と年始には1ヵ月ほどの合宿をしたり。
色々大変だったけど、少しでも開発担当に巻いて納品すべく効率化を考えたり、改善点を話し合ったり、楽しかった。
そしてようやく公開を迎えたあとの打上げで、皆さんの笑顔を見ながら、一緒にお仕事できたことを嬉しく思いました。

合宿中、1度目の納品が終わり、ふらふらの状態で3人でWiiとマリオを買いに行ったのもよい思い出。
本当に、お疲れさまでした!

海と山と新村則人展

銀座のgggで新村則人展を観ました。
写真を使ったアートディレクションがとても上手な方。
会場に入ったら瀬戸内海が一面に広がっていて、思いがけず相方が嬉しそうでした。

新村さんを知ったのは、彼がアートディレクションした新村水産の「頭で釣る」の広告を観たとき、私もあんな風にシンプルにただ直球に伝えたいことを形にしてみたいと作品に惚れたのがきっかけ。生で観れて、再び刺激になりました。

*** 海と山と新村則人 ***
会期: 2010年10月5日(火)~10月28日(木)
会場:ギンザ・グラフィック・ギャラリー
URL:http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/exhibition/g291/index.html

謹賀新年2011

だーん。2010年分の更新記事がまだ10個以上も残っているなか、年が変わってしまいました・・。
というわけで、一時保留でご挨拶。新年あけましておめでとうございます!!
早いものであっという間に1週間が経とうとしていますが、2011年をいかがお過ごしですか?

年賀状は卯年ということで、たまには女性らしく。
母が染めた桃色のお着物に身を包み、今まで撮影したお花たちと特色の青金を添えて華やかに仕上げてみました。
トランプっぽくしたのは2011の11(Jack)にかけて。1年前からなんとなくイメージしてたものを2ヵ月前から具現化。
250枚ほど出したのですが、いつものとおりメッセージつきで1枚ずつその人のことを思い出しながら、ちまちま手書きしています。

お仕事のスタンスも同じ。単純なルーチンワークやテンプレートに当てはめず、対面した一つ一つのことを丁寧に考えて向き合っていたい。
効率化はコスト削減にも繋がるので積極的に取り入れているけども、大量の情報を流す時代だからとて大事にすべきものもある。
媒体の向こう側にはいつだって人がいるのだから。

隣の芝生で器用さを目にして焦ることもあるけども、そんなときは心を落ち着かせて、尊敬する人たちがやっていたことを頭に巡らせます。
相手が嬉しいと感じることをよく考えやり続けること。そんな単純なことが心を込めるということだと思うからです。

quip Designは丁寧な対応も取り柄です。
ねちっこく、誠実に、たのしく、軽快に、自分たちなりの歩幅で。3年目もWebサイトをたくさん作ります。

いつもお世話になっている方々、尊敬する全ての方々に感謝の気持ちを込めて。
年賀状も喜んでいただけて嬉しい限り。ありがとうございます!
まだ若干枚数残っていますので、もしも届いていない方、欲しい方がいらしたらお気軽にDMくださいね。

本年もよろしくお願い申し上げます!

追記:Web Designingの2月号(P24)に本年賀状を掲載していただきました。ありがとうございました!

Web制作会社年鑑2011掲載

twitterからご覧いただいた方には重複になってしまうのですが、ブログのほうでもご報告。
毎日コミュニケーションズのWeb制作会社年鑑 2011~Web Designing Year Book 2011~に掲載していだきました。

独立して2年、地域別インデックスの群馬県に、唯一載ることができました。
お仕事をお声がけくださったお客様、掲載していただいた編集者の方に感謝を込めて。
3年目も変わらず、一つずつ丁寧な仕事を続けていきます。
ありがとうございました!

最近の実績も更新済み。よろしければご覧ください。

プロフィール写真撮影

独立して3年目、きちんとしたプロフィール写真がなかったので、撮っていただきました。
カメラマンさんは神宮巨樹写真事務所。DiscoverJapanやコニカミノルタ「遥かなる銀河へ」などでも活躍されてます。
ロケ地は冬の群馬県某所。

Aboutのほうもアップデートしました。quip Design、今後ともよろしくお願い申し上げます。
他写真は今のとこ、Facebook平出Facebook伊藤Hondsome Worldwideなどでご覧になれます。

おまけの水沢うどん。帰りに食べました。

本人たちより数倍良く見える素敵な写真をありがとう!!
寒い中お付き合いいただいたごーやくんたちにも感謝。また改めてゆっくり遊びましょー

謹賀新年2012

新年あけましておめでとうございます!
早いものであっという間に三が日が過ぎましたが、2012年いかがお過ごしですか?

今回の年賀状は正直、ここ最近のお仕事の多忙さのおかげで、
まったく時間がなく即興仕上げ。
大好きなタツノオトシゴを主役に、初夢のような彩りのある一年を妄想してコラージュしてみました。
元素材は昨年行った九州旅行や志賀高原、水族館など実際に目にしたものを利用。

さりげなく弊社サイトもお年賀用にプチ更新していたりします。
http://www.qpqp.jp/

250枚以上いつものとおり手書きのメッセージつきにしたので、
発送がだいぶ遅れておりますが、
いつもお世話になってる方も、お久しぶりな方もお手元に届けば嬉しいです。

宛先を確認するのを口実に久しぶりにお話できたり、
変わらない文字の癖や写真に安心したり、
いくら手間になってもデジタル化しても
やっぱり年賀状や手紙は、対相手の見える素敵なコミュニケーションツールだなぁと思います。
毎年お送りくださる方々もありがとうございます。

昨年は、心が締め付けられるような思いをたくさんしました。
だから、多くは望まず、
お世話になっている大事な皆さまと、その周りの皆さまが、
ただただ、平穏な日々が過ごせますように、と。
心から祈っています。

同時に、こうして日常を過ごせている全てに感謝して、
一日一日を大事に、お仕事もプライベートも精一杯取り組んでいきたい。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

+Diary

[ Calendar ]

[ Comment ]

こんにちは。 1周年おめでとうご...
by みかん嫁
at 2010.03.28 11:12

>みかんちゃん ありがとう!広告...
by anzu
at 2010.03.29 7:01

つい最近、About quip Designのページみ...
by 井上
at 2009.12.30 23:14

>井上くん おおー節目節目でいつ...
by anzu
at 2009.12.31 3:18

こんばんはー。 この前はふらふら...
by su
at 2010.01. 1 3:47

あけましておめでとーーー! 今年...
by ちえ
at 2010.01. 4 17:58

>sukさん いえいえ、お会いえでき...
by anzu
at 2010.01. 5 21:33

>ちえ あけましておめでとう!! ...
by anzu
at 2010.01. 5 21:35

生きてる~~~って感じ・・・笑
by kaolita
at 2009.10.13 16:14

>kaolita おかげさまで笑 きんちょ...
by anzu
at 2009.10.14 0:05

ほんとにありがとうございました。...
by agata
at 2009.06.18 23:27

>agata リンク貼っていいのか迷っ...
by anzu
at 2009.06.19 1:55

はじめまして。 写真の光沢という...
by suzuki
at 2009.06.19 11:19

>suzukiさん うわぉ!はじめまして。...
by anzu
at 2009.06.19 19:14

母から、お礼のお菓子を預かってい...
by agata
at 2009.04. 6 15:01

かっこい!! やりたいこと、どん...
by めんちょ
at 2009.04. 6 21:00

>agata お母さまによろしくお伝えく...
by anzu
at 2009.04. 7 18:19

お誕生日おめでとー! みかんは横...
by みかん嫁
at 2009.01.24 21:06

みかんちゃん、ありがとう メッセ...
by anzu
at 2009.01.28 0:23

お久しぶりです! お元気してます...
by 09
at 2009.02.13 2:43

おおっ 09さん!!! 今気づいてし...
by anzu
at 2009.02.27 0:50

私もその回見た! ほんとすごい人...
by ちえ
at 2008.07. 3 23:04

ちえがセンス活かして何かやる日を...
by anzu
at 2008.07. 8 1:20

何だコリャ? ムカツクぞ、オシャ...
by 井上
at 2008.04.18 10:15

ぎゃはは笑た 自慢投稿なので存分...
by anzu
at 2008.04.22 7:39

壁紙にした!
by agata
at 2008.03.21 13:54

素敵だ~! 空に吸い込まれそう。
by moto
at 2008.03.22 23:06

>agata うわーい嬉しい! デスク周り...
by anzu
at 2008.03.24 0:28

Nice!
by flashplayer
at 2009.07. 5 17:45

教えられるのいいよね!? NOV...
by たかし
at 2008.03.15 18:29

楽しいよー。同じガッコのときも、...
by anzu
at 2008.03.17 1:28

>楽をするのではなく、楽しいこと...
by kaolita
at 2008.04. 9 21:40

すごーく今更なコメントではありま...
by Sekiguchi
at 2008.04.11 17:59

>kaolita まぁ、嬉しい。 いくつにな...
by anzu
at 2008.04.16 0:16

>Sekiguchi おぉっ、ごぶさたです。 ...
by anzu
at 2008.04.16 0:17

NOVAからお金は返ってきたんだ...
by たかし
at 2008.05.12 17:54

>たかし へ〜戻ってきてよかったね...
by anzu
at 2008.05.16 0:31

いつのまにこんなに更新されてたの...
by kaolita
at 2008.01.31 23:49

改めまして今年もよろしく♪ この...
by anzu
at 2008.02. 5 0:19

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
▲ Page top
← Front page