Works

« 群馬トヨペット月刊raifu1,10月号広告 | メイン | サッカー日本代表「夢を力に2014」特設サイト »

群馬トヨペットおでかけ特集(月刊raifu2,3,4月号)

●群馬トヨペットおでかけ特集(月刊raifu4月号)


Client:群馬トヨペット株式会社
Direction + Design + Illustration + Copy Writing:平出 杏( quip Design
Photograph:平出 杏( quip Design
Media:月刊raifu4月号

5月号6月号7月号8月号9月号11月号12月号2月号3月号に続き、
3/25発売の群馬の情報マガジン、月刊raifuの4月号にて、
群馬トヨペット様の広告枠にて、企画・構成・撮影・デザイン全般を担当させていただきました。

今回登場する車はアクア、お出かけスポットはみさと芝桜公園。

ぽかぽか陽気で、春の陽射しが気持ちの良い4月。
お気に入りのボディカラーや、自分の部屋のように模様替えできる内装に包まれて
プチ女子旅へ出発。

高崎市役所箕郷支所向かいにある万工房陽だまりで、
ボリュームたっぷりのヘルシーランチを食べたら、

芝桜公園を散策。
桃色と白の鮮やかなじゅうたんが広がる芝桜の丘で写真を撮ったり、
菜の花が咲くエリアでミツバチやモンシロチョウに春を感じたり
思い思いの時間を満喫。

歩き疲れたら、下里見のアルベロで
美味しいジェラートとコーヒーでおしゃべりタイム。

アクアなら、ちょっとした坂道が続く箕郷エリアでも
安心して女性同士のドライブを楽しめます。
春のお出かけにぴったりのドライブコース、ぜひお試しください。


撮影協力させていただいた万工房陽だまり様、高崎市役所様、Albero.様、ありがとうございました!
月刊raifuは、主に群馬県内の書店で手に入りますので、ぜひチェックしていただければと思います。




●群馬トヨペットおでかけ特集(月刊raifu3月号)


Client:群馬トヨペット株式会社
Direction + Design + Illustration + Copy Writing:平出 杏( quip Design
Photograph:平出 杏( quip Design
Media:月刊raifu3月号

5月号6月号7月号8月号9月号11月号12月号2月号に続き、
2/25発売の群馬の情報マガジン、月刊raifuの3月号にて、
群馬トヨペット様の広告枠にて、企画・構成・撮影・デザイン全般を担当させていただきました。

今回登場する車は再び新型ハリアー、お出かけスポットはホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場。

3月でもまだまだ楽しめる春スキー。
滑りやすい雪道の路面も、ハリアーなら4WDで操作安定性をがっちり確保。
照り返しの強い道中の雪も、紫外線カットのフロントガラスで
日焼けの心配がなく女性に嬉しい。

40周年を記念したイベントと特典が盛りだくさんの尾瀬岩鞍スキー場に着いたら、
県内のなかでも雪質がよく多彩なコースで雄大な景色を眺めながら、
ナイターまで遊び倒し!

遊び疲れたら、ロマンスコース脇にあるゲレ食、お祭り広場のもお見逃しなく。
スリッパに履き替えて寛ぐと外に出られなくなるくらいの居心地の良さと、
美味しいおつまみが沢山。特に、手作りのもつ煮やおしるこはたまりません。

再びナイターで冷えた体も、ハリアーのラグジュアリーな快適さで帰宅までにはぽかぽか。
カップルでもお友達同士でもウィンタースポーツを満喫できる休日を構成しました。


撮影協力させていただいたホワイトワールド尾瀬岩鞍スキー場様、お祭り広場様も、ありがとうございました!
月刊raifuは、主に群馬県内の書店で手に入りますので、ぜひチェックしてみてください。




●群馬トヨペットおでかけ特集(月刊raifu2月号)


Client:群馬トヨペット株式会社
Direction + Design + Illustration + Copy Writing:平出 杏( quip Design
Photograph:平出 杏( quip Design )、ヤドワーズ(旅館写真のみ)
Media:月刊raifu2月号

5月号6月号7月号8月号9月号11月号12月号に続き、
1/25発売の群馬の情報マガジン、月刊raifuの2月号にて、
群馬トヨペット様の広告枠にて、企画・構成・撮影・デザイン全般を担当させていただきました。

今回登場する車はハリアー、お出かけスポットは伊香保。

寒い冬にはやっぱり温泉。
県内のなかでも比較的近くて手軽に行きやすい伊香保温泉を舞台に
家族やお友達同士、皆で楽しめるドライブコースをご紹介。

4WDのハリアーなら坂や冬の路面にも安心。
麺にこだわる谷屋の水沢うどんを堪能したら、伊香保グリーン牧場へ。
温かいハウスのなかで、水耕栽培で立ったまま摘み取りができるから楽ちん。
甘い紅ほっぺをデザート感覚で満喫します。
シメは美松館で冷えた体の芯から温めて
湯冷めしないようラグジュアリーな車内で快適に帰宅。
寒さに負けない遊び倒しの休日を構成しました。


撮影協力させていただいた谷屋様、伊香保グリーン牧場様も、ありがとうございました!
月刊raifuは、主に群馬県内の書店で手に入りますので、ぜひチェックしてみてください。

Date: 2014.02.28 0:00

+ Web
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Powered by
Movable Type 3.34
▲ Page top
← Front page