2011年11月09日

たこ焼きパーチー

今年は、憧れのたこ焼き器を買いました。

何しろ自宅は大節電大会中だったので、電気は少しでも使いたくなく。
アウトドアでも重宝しそうだし!ということで、
南部鉄器で卓上コンロ使用できるやつを選びました。

食材にもこだわり。
北海道か岡山の小麦粉をベースに、山芋たっぷり入れて、メインのタコのほかに浅葱と小エビと千切りしたガリをトッピング。
ビールによく合います。

家族とお夕飯がてらだったり、ご近所さんと飲みながらだったり、yumikoと作ったり、
美味しく楽しい時間が過ごせてご満悦。

ついでに、夏といえばスイカ。なんか絵図らが可愛かったので。

冬瓜の煮物の冷やしたやつも作ってみました。

たこ焼きの話に戻るけど、今回作ってみて具がタコの理由がよくわかりました。
塩辛とか海老とか入れてみたんだけど、食感が柔らかいから、いまいち気づかないのね。

来年の温かい時期には、お外でも活躍させてみたいと思います。

塩ケーキ授業

Web制作を担当したジョウモウ大学の開校記念授業として、
前橋CAFE RITZ跡地にて開催された「五感で味わうおやつの時間」をお手伝いしました。

先生は、atonimoさん。
atonimoは、ジャムねこ、monsoon donutsのユニット。
私も個人的にシネマまえばしの出張販売で、二人のドーナツをいただいてたりしてました。

授業コーディネータは、同大学のイラストを担当していたpotzkun。おつかれさま!
私たちquip Designは、この日は主に撮影部隊でした。

準備にも手が込んでいて、材料コーナーなど、可愛らしい空間づくりをされてました。
メインの塩ケーキは、自由なトッピングにそれぞれの個性が出て、見た目も楽しい。
ヘルシーでさっぱりだし味見じゃ食べたりないくらい笑、美味しかったです。

▲ Page top