2011年09月30日

烏川花見

時は戻って、4月半ばの週末。
先の記事の主役たちからのお誘いで、烏川近くの公園でお花火バーベキュー。

昼間からホルモン焼いて、生ハムとチーズにワイン飲んで。大人の贅沢。

網の上にどすーんと置かれた大きな肉の正体はローストビーフ。
これだけでも十分美味しいんだけど、

それをバゲットに乗せたり、
好きな具材やアボガドのディップと一緒にピタパンに挟んでいただく。おされ!

美味しかったー!色とりどりなのも素敵。

いつもと変わらない春の光景。
小さい頃からバイクの後ろにまたがって連れてきてもらってた烏川の平和な光景。
相方がいれたコーヒーの香り。

こうして、私たちも少しずつ「いつも」を取り戻す。
暗くなるまで焚いていた火を見ながら、改めて地元の友達っていいなーと思った日。

2011年09月25日

ご近所さんの結婚式2

あなたーとわたーしがーゆーめのーくにぃー
9月。ご近所さんであり、20年来の同級生である友達カップルが結婚式をあげました。
今回は同級生のリクエストにお応えして、エントリーの順番を無視して掲載しちゃいます。

新婦は、私がUターンして1ヶ月後、友達に一斉に送った挨拶メールに即反応で電話をくれた人。
なんと知らずのうちに、彼女たちの家から徒歩2分ほどのご近所さんになっていたのでした。

そこから1年半、呑みやら桃鉄ナイトやらご近所会やらクリスマス会やら花見やら重ね・・
わかってきたのが、私と彼女のシンクロ率が意外に高いこと。
性格、悩み、結婚への価値観、旅好き、地元愛、無駄に背負ったつもりの責任感・・。
だからこそ、その決断をたくさんお祝いしたかった。
きっと、たくさん笑ってたくさん騒いだら、何も変わらないんだって。一緒に体感したかった。

誰の記憶にも笑顔でいたいという思い、周りの人たちが楽しめるように頑張っちゃうとこ、芸人のようなトーク術、料理がうまいとこ。3月の震災後、柳川町の交差点でチャリですれ違ったときのほっとした気持ちも。
いつの間にか人を好きになれるって嬉しいこと。

そんな彼女がヒロインになる日、コーフンしないわけがなく。
いつもの地元友達で集まって、2次会をいろいろ企画。
毎度ながら主役のためにあーだこーだ考える彼らを見てるだけでハッピー。
やっぱ何をやるにも愛があれば楽しいものなのね、と実感。
メインはプロデュースバイ清水のフォトモザイク。2000枚くらいの写真で素敵に仕上がりました!

私は、フライヤーの制作と雑用を担当。
当日は、母たちに着付けてもらって、初めて着る母作の真っ青なつつじの振り袖で参加しました。

心配していた台風すらはね除けて。
彼女たちらしく、笑いともてなしたっぷりの、楽しすぎる挙式と披露宴。
2ヶ月間でよくあそこまで、という拘り具合に脱帽。
いつもは尻に敷かれてる旦那のしゃきっとした挨拶にも惚れぼれでした。
お料理も美味しかったー!

と、皆さまお目当ての写真たちをまとめましたので以下、好きにやっちゃって。
末永く、お幸せにね!!

挙式〜5次会までの写真(775枚)はこちら。
http://30d.jp/quipdesign/1/user/quipdesign
[ 合い言葉:新島のとなりのお店4文字をひらがなで ]
※写真撮った人はここに追加でアップしてくれてもよいよ
※新郎新婦には直接データで渡す予定です

披露宴余興:ピアニスト風岡未耶の演奏ムービーはこちら。
http://vimeo.com/29523405
[ パスワード:新婦の名字4文字を半角英数字で ]

それから、今回は大ちゃんのipodに入ってた曲リストもご紹介!
1. New Coat Of Paint(Tom Waits)
2. 1969(The Stooges)
3. Teddy Picker(Arctic Monkeys)
4. Under Cover Of Darkness(The Strokes)
5. Thking A Chance On Love(David Moreau)
6. Strange Days(The Doors)
7. June Gloom(The Like)
8. Island In The Sun(Weezer)
9. Good Times Bad Times(Led Zeppelin)
10. Till Dawn(T.Rex)
11. Keep It Out Of Sight(Dr. Feelgood)
12. River(DETERMINATIONS)
13. Our House(Crosby, Stills, Nash & Young)
14. There Is An End(The Greenhornes Feat. Holly Golightly)
15. Englishman in New York(羊毛とおはな)
16. Harlem Shuffle(Gold Coffin Quartet)
17. Good Morning Judge:入場曲(吾妻光良 & The Swinging Boppers)
18. Bright Lights, Big City(Them)
19. Vien S Faire Un Tour Sous La Pluie(Il Était Une Fois)
20. That's How It Goes(The Breakaways)
21. So Young(Suede)
22. THE KKK TOOK MY BABY AWAY(Dumb)
23. I Can Tell(Thee Milkshakes)
24. 伝説の2人(HALCALI)
25. (Sweet Sweet Baby) Since You've Been Gone(Aretha Franklin)
26. Acquiesce(Oasis)
27. Away From The Numbers(The Jam)
28. (The Angels Wanna Wear My) Red Shoes(Elvis Costello)
29. Lady Grinning Soul(David Bowie)
30. Little Bitch(The Specials)
31. Stone Free(Jimi Hendrix)
32. I'm Gonna Love You Too(Jenny O.)
33. マン・ション(前野健太)
34. Heart Of Gold(Neil Young)
35. Kozmic Blues(Janis Joplin)
36. It's My Own Cheating Heart That Makes Me Cry(Glasvegas)
37. 1(Joy Zipper)
38. From Auschwitz To Ipswich(Jarvis Cocker)
39. 21st Century(Red Hot Chili Peppers)
40. The Trickster(Radiohead)
41. Tomorrow(Kitty Daisy & Lewis)
42. Rack My Mind(The Yardbirds)
43. Realstep(Ska Flames)
44. The Scientist(Coldplay)
45. Sad Vacation(Johnny Thunders)
46. In My Life(The Beatles)
47. Wakusei-Nagashi(タモリ)
48. Honky Tonk Women(The Rolling Stones)
49. Pinball Wizard(The Who)
50. Bye Bye Bad Man(The Stone Roses)
51. 男の子と女の子(くるり)
52. Bitter Sweet Symphony(The Verve)
53. The People(The Music)
54. 太陽の当たる場所(忌野清志郎)

ポイントはビートルズとストーンズに挟まってるタモリさん。

▲ Page top