2011年09月01日

四万温泉

締めの3日目は、近所の清華軒から。
懐かしすぎる2階で塩ラーメンを食べて、

弟くんのお気に入りスポット四万温泉へ。

四万やまぐち館のお湯をいただく。貸し切り状態で外の滝を見ながらゆっくり。

風呂上がりのアイスコーヒーと自家製プリンがうまかったー。

月見台ラウンジもいい感じ。
館内も綺麗だし、旅館のスタッフさんも親切だし、お薦めのお宿です。

夕飯は高崎に戻って、大庄水産で乾杯。

二軒目はIRISH PUB THE RED LION。

そのまま翌日の予定を無理して、カラオケで朝まで大暴れ。
20代のときはこういうのが当たり前だったのに、
お互い前後に予定があったり、体力ぎりぎりだったり、
歳とったんだなーと思いつつ、
それでも今も同じような時間を過ごせることに幸せを感じる。

1泊2日の栃木を終えて、yumikoを連れたまま群馬に戻ってこれる安心感。一緒にいるのがあたりまえだった頃みたいに。
大げさな遠出ではなかったけど、十分に濃ゆい大満足な3日間でした。貴重な休暇にありがとう!

2011年08月29日

栃木ドライブ:大田原→那須→日光→宇都宮

3月。決算前の多忙期が終わった週末を利用して、数年ぶりにyumikoとプチ旅に行ってきました。
大田原温泉→那須どうぶつ王国→日光の苺狩り→中禅寺湖→宇都宮餃子の栃木コース。

相模原から高崎まで電車で来てくれたおかげで、北関東道でスイスイ。
栃木入りして一番はじめに腰をおろしたもは、那須塩原にあるもみじ谷大吊橋。
全長320mをぎゃーぎゃー言いながら歩行。ちょーー寒かったです。

大田原温泉の旅館に到着。

なかなかお休みが合わずタイ以来4年ぶりだったので、宿でゆっくりもいいよねってことで、
ちょっとリッチに露天風呂付きのお部屋

部屋食もゆっくりできて、言うことなし。大人げなく浴衣でアホ丸出しの一夜です。

朝ゴハンもしっかりいただきました。

朝からお出かけ。まずは那須どうぶつ王国へ。詳しくはこちらの記事で。

王国を出て、高速で1時間ほど走る。日光のストロベリーパークに行きました。

2日間もの凄く冷えた空気だったので、何枚も重ね着していたのですが、
ビニールハウスの中はまるでサウナ。ダウンを一枚脱いでも汗びっちょり。

お兄さんがタッパと練乳をくれて、飽きるまでいてOK。
お腹いっぱいになるまで苺を食べまくりました。

福岡のあまおうに似てる形のやつ。

キャンペーンのポスターですか、と言わんばかりの記念撮影したり。
素材もいっぱい撮れて楽しかったです。

夕方、暗くなる前に中禅寺湖へ。

お店はほとんど閉まってたけど、久しぶりだったので、黄昏れてみる。

雪とつららが寒さの記憶を蘇らせます。

この山の向こう側が群馬。先々月行った丸沼高原と逆の位置。

綺麗な夕暮れでした。

夕飯は宇都宮のみんみんに。せっかくなので本店に並びました。パリッパリでうまかったー。

高崎の自宅に一緒に帰って、続編の四万温泉へ。

▲ Page top