2012年01月04日

謹賀新年2012

新年あけましておめでとうございます!
早いものであっという間に三が日が過ぎましたが、2012年いかがお過ごしですか?

今回の年賀状は正直、ここ最近のお仕事の多忙さのおかげで、
まったく時間がなく即興仕上げ。
大好きなタツノオトシゴを主役に、初夢のような彩りのある一年を妄想してコラージュしてみました。
元素材は昨年行った九州旅行や志賀高原、水族館など実際に目にしたものを利用。

さりげなく弊社サイトもお年賀用にプチ更新していたりします。
http://www.qpqp.jp/

250枚以上いつものとおり手書きのメッセージつきにしたので、
発送がだいぶ遅れておりますが、
いつもお世話になってる方も、お久しぶりな方もお手元に届けば嬉しいです。

宛先を確認するのを口実に久しぶりにお話できたり、
変わらない文字の癖や写真に安心したり、
いくら手間になってもデジタル化しても
やっぱり年賀状や手紙は、対相手の見える素敵なコミュニケーションツールだなぁと思います。
毎年お送りくださる方々もありがとうございます。

昨年は、心が締め付けられるような思いをたくさんしました。
だから、多くは望まず、
お世話になっている大事な皆さまと、その周りの皆さまが、
ただただ、平穏な日々が過ごせますように、と。
心から祈っています。

同時に、こうして日常を過ごせている全てに感謝して、
一日一日を大事に、お仕事もプライベートも精一杯取り組んでいきたい。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2011年12月25日

白馬五竜高山植物園

引き続き白馬。気球フライトのあとの高山植物園

お昼まで3時間ほど駐車場で仮眠ののち、ゴンドラとリフトを乗り継いで、頂上まで来ました。

ここを登山口として五竜岳山頂まで登れるらしく、登山グループのおじちゃんたちにもすれ違いました。

私たちは地蔵ケルンで折り返し。標高1,676m。

アルプス平自然遊歩道にいたくまちゃん。

9月下旬ということで、花がだいぶ萎れかけていたかわりに、葉が少しだけ色づいてました。

水だしコーヒーとカツカレーも美味しかった。

夕方には群馬に戻り、お風呂へ。
遊びだからとて、体力つきるまで手は抜きません!つづく。

▲ Page top