quip Designquip Design

ブランディング事例

CASE

LE CREDO

課題
  • 1. レストランをオープンしたい
  • 2. 地元の食材の素晴らしさを伝えたい
  • 3. フランス料理ができることの信念を伝えたい

ブランディング,ロゴ

ロゴ
 
Point
レストラン構想段階からお話を伺い、店やコンセプト名の検討に携わりました。シンボルマークはソースを中心に「地元の食材を使って生産者の思いを伝えたい」という上州キュイジーヌのコンセプトを表現。ロゴタイプは歴史あるフランスを感じるように開発。Eに突き抜ける、フォークといったオリジナリティを味付けしてます。

看板,サイン,ショップカード

看板
Point
レストランオープンに向け、建築会社さんの選定から壁面のペインティング、看板など全体のクリエイティブを担いました。

Webサイト,CMS

web
Point
Webサイトは視覚から「食べてみたい!」と思っていただけるよう撮影にも力を入れ、Newsで仕入れ食材や拘りを発信できるようCMSを導入。Drupalでセキュリティ面も考慮しています。

Credit

Client : LE CREDO

Production:quip Design
ブランディング,ロゴ,クリエイティブディレクション, 撮影, 原稿, デザイン, フロントエンド,CMS,Drupal,グラフィックデザイン,ショップカード,看板,サイン
Memo.
ご相談いただいた当初、定まっていなかったコンセプトをつくるところから、何度もブレストを繰り返し、レストランのオープン、運用まで携わりました。ロゴを提案したときのレストランオーナーの喜ぶ顔が忘れられません。

無料相談・診断をお試しいただけます。

お問い合わせはこちらから

quip Designについて サービス案内 伝えるために 制作実績 ブランディング 事例制作の流れ 相談・お問合せ News Media こだわり Blog Home