quip Designquip Design

ブランディング事例

CASE

KINUEKI

課題
  • 1. こだわりの新商品を沢山の人に知ってほしい

  • 2. オンラインで新商品を販売したい

  • 3. リブランディング

  • 4. パッケージの刷新

リブランディング,ロゴ

ブランディング、ロゴ
Point
「オンラインで商品を売りたい」という課題をいただき、意見交換していうるうちに、そもそも商品の価値をきちんと伝えられていないことがわかりました。ブランドに付加価値を持たせるため、まずはロゴをスポーツ向けに開発し直すことからはじめました。

パッケージ

パッケージ
Point
どちらかというと年配向けのようなパッケージボトルを、新しいロゴを元にスポーツを好むターゲットに愛用していただけるように爽やかなかっちりデザインに。シャワー室でパッと判別がつくように、シャンプーはゴールド、ボディーソープはシルバーの帯をつけました。

ブランドカード,パンフレット

ブランドカード
Point
イベントで試供品を配ったり商品を梱包する際に使うブランドカードを制作しました。原料のGolden Sllik(黄金繭)をイメージした金箔を盛り上げ加工しています。

ランディングページ,ECサイト

ランディングページ,オンラインショップ
Point
ランディングページで商品の特徴、こだわりをわかりやすく訴求。購入に至るまでの導線とオンラインショップも用意しました。

Credit

Client : 株式会社K-STYLE

Production:quip Design
ブランディング,ロゴ,クリエイティブディレクション, パッケージ,コピーライティン, グラフィックデザイン,ブランドカード,ランディングページ, EC開発

Memo.

群馬黄金繭を漢方製法で丁寧に抽出したKINUEKI。元アスリート監修のスポーツのイメージが伝わるよう凛々しく芯のあるロゴタイプをオリジナルで制作。ボトルパッケージ等にも応用できるよう設計しています。
Newパッケージを記念してキャンペーンの開催中ですので、ぜひご覧ください。

無料相談・診断をお試しいただけます。

お問い合わせはこちらから

quip Designについて サービス案内 伝えるために 制作実績 ブランディング 事例制作の流れ 相談・お問合せ News Media こだわり Blog Home