quip Designquip Design

ブランディング事例

CASE

糸庄

課題
  • 1. コーポレートサイトを立ち上げたい
  • 2. 社のクレドと理念を新しくまとめたい
  • 3. 実績と歴史をかたちにしたい

ロゴのデジタル化,調整

ロゴ
Point
Web制作のご依頼にあたって、まずはアナログ時代から使用しているロゴを活かしデジタル化。元のロゴにリスペクトを置きつつも文字幅などの微調整やコーポレートカラーの決定などアートディレクションをお任せいただきました。

クレド,理念

クレド、理念
Point
続いて、理念とクレドの開発に着手。一年がかりでコンサルティングを担い、今後使い続けていけるようにまとめました。

コーポレートサイト,CMS

Web
Point
コンセプトが整ったところで、いよいよWebのクリエイティブに着手。常に一つひとつの実績を大切にする会社の姿勢と歴史の重みを感じられるような構成とデザインを意識し、最新情報を安心して更新できるようセキュリティの高いDrupalとSSLを導入しました。

Credit

Client : 株式会社 糸庄

Production:quip Design
ブランディング,コンサルティング,プランニング,クリエイティブディレクション, 撮影, 原稿, デザイン, フロントエンド,CMS,問い合わせフォーム,Angular
Memo.
コーポレートサイトの新規立ち上げにあたり、取引先や仕入先がWebから受ける第一印象を大切にするべく、今後会社の顔の一部ともなりうることを念頭に、公開を焦らず、ゴールやコンセプトのブレがないよう意見交換を繰り返しました。
社内外どちらからみても、会社の姿勢や思いが伝わるように1ページずつ丁寧に作り込みました。実績ページには代表実績のほか、年代や品目の絞り込み機能も実装してますので、見応えのあるプロジェクトの数々をぜひご覧ください。

無料相談・診断をお試しいただけます。

お問い合わせはこちらから

quip Designについて サービス案内 伝えるために 制作実績 ブランディング 事例制作の流れ 相談・お問合せ News Media こだわり Blog Home