quip Designquip Design

制作実績

CASE

MksdKanaFontChanger - イラストレータスクリプト

Work

テクニカルディレクション, JavaScript開発

Category

フォント, CtoC

Maniackers Designさんより
フォント変換の方法について相談いただき
JavaScriptでオリジナルのイラストレータスクリプトを開発しました。

現在 Maniackers Designさんで公開されているカタカナ・ひらがなフォントは、
フォントマッピングが1バイトフォントになっております。
具体的には、かな入力のマッピングとほぼ同じで、「a = ち」ですので、
実際に使う際には、キーボードのかな入力文字を見つつ入力しなければならず若干面倒でした。

そこで、逆に日本語入力の2バイト文字を、
かな文字マッピングの1バイト文字にイラストレータ上で変換するスクリプトを制作してみました。

 

使用方法:
文字ツールを使用して作った全角カナ・ひらがなで文字のテキストエリアを選択。

イラストレータスクリプト

上部メニューバーから、
「ファイル」-「スクリプト」-「quip Design Script」-「MksdKanaFontChanger」を選択。

イラストレータスクリプト

MksdKanaFontChangerというポップアップウィンドウが表示されますので、
そちらのプルダウンメニューから、
Maniackers Design制作のカタカナ・ひらがなフォントを選択しOKボタンをクリック。

イラストレータスクリプト

かな文字マッピングの1バイト文字に変換しフォントが適用されます。

イラストレータスクリプト

ひらがなフォントも同様です。

イラストレータスクリプト

ダウンロード:
下記の「スクリプトの使用に関して」に同意の上、Zipファイルをダウンロードしてください。
MksdKanaFontChanger.zip

 

動作環境:
Mac OS X 10.6.8
Adobe Illustrator CS5 Ver 15.0.2

 

動作報告があったバージョン:
Mac OS X 10.4.11 Adobe Illustrator CS4 Ver 14.0.0
※動作環境以外のバージョンでも動作する可能性はありますが、
あくまで自己責任にてお願いします。

 

インストールについて:
下記の「スクリプトの使用に関して」に同意の上、使用してください。
Zipファイルを解凍すると、「quip Design Script」フォルダーがありますので、
そのフォルダーを「アプリケーション」フォルダ内の
「プリセット」フォルダ内の「スクリプト」フォルダに設置してください。
すでに「quip Design Script」フォルダーを設置されている場合は、
フォルダー内のファイルをコピーしてください。
例:MacOSX CS5の場合
アプリケーション/Adobe Illustrator CS5/プリセット/ja_JP/スクリプト

 

スクリプトの使用に関して:
・上記動作環境での動作検証はしておりますが、動作保証はしておりません。
 ご使用によって生じたいかなる結果、損害に関してサイト及び作者は一切その責任を負いません。
・個人利用、商用利用どなたでも、無料でご使用いただけますが著作権は放棄していません。
・スクリプトの改造は自由ですが、作者の著作権および所有権は消滅しません。
 改造の有無を問わず販売・再配布・譲渡する事は禁止しております。
・ご紹介いただける場合はこちらのページへリンクをお願いします。

 

制作者について:
About quip design

無料相談・診断をお試しいただけます。

お問い合わせはこちらから

quip Designについて サービス案内 伝えるために 制作実績 ブランディング 事例制作の流れ 相談・お問合せ News Media こだわり Blog Home